いろはすバナナミルク味は太る?カロリーや砂糖量をチェックしてみた!

いろはすから満を持して登場した「いろはすバナナミルク味」

透明シリーズもどんどん進化していきますね!

でも透明だからといってガブガブ飲んで太らないのでしょうか?

女性は特にカロリーが気になっている人も多いかもしれませんね。

そこで今回はいろはすバナナミルク味のカロリーや成分を解析して実際に太りやすい飲み物なのかを調査しました。

スポンサーリンク

いろはすバナナミルク味の基本情報

まずはいろはすバナナミルク味の基本情報をまとめました。

メーカー コカ・コーラ
商品名 いろはすバナナミルク味
内容量 555ml
価格 130円(税込)
発売日 2018年7月31日(数量限定)
カロリー(100mlあたり) 22kcal
成分
ナチュラルミネラルウォーター、糖類(果糖、砂糖)、塩化Na、バナナエキス/香料、酸味料、塩化K、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)

いろはすバナナミルク味のカロリー

いろはすバナナミルク味のカロリーは100mlあたり22kcalと書いてあります。

これを1本で計算すると122kcalですが、これ実際これは高いのでしょうか?

分かりやすく他の有名商品と比較してみましょう。

商品名 カロリー
いろはすバナナミルク味 122kcal
ポカリスエット 125kcal
カルピスウォーター 225kcal
コカ・コーラ 225kcal
ファンタグレープ 230kcal
アクエリアス 95kcal
いろはすりんご味 85kcal

コーラなどと比べるとカロリーは低めと言えますね。

でも「いろはすりんご味」が85kcalなのを考えると、いろはす製品の中では高めなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

いろはすバナナミルク味の砂糖量

太りたくない人にとっては砂糖の量も気になるところですよね。

残念ながら「いろはすバナナ味」の砂糖量は分かりませんでしたが、他の飲み物の砂糖量を比較した画像を発見しました。

ジュースに含まれる砂糖の量
出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/

いろはすバナナミルク味はポカリスエットと同じくらいのカロリーなので、おおよそポカリと同じくらいの砂糖量になるかと思います。

それにしてもコカ・コーラとカルピスウォーターは砂糖量めっちゃ多いですね…。

【結論】いろはすバナナミルク味は太るのか?

カロリーと砂糖量を調べた限り、

いろはすバナナミルク味はそこまで太る飲み物ではないということが分かりました。

もちろん飲みすぎてしまえば太りますが、たまに飲む分にはそこまで気にするカロリーではないでしょう。

本気でダイエットしている!という人以外は普通に飲んで大丈夫だと思います。(本気の人は水か炭酸水で乗り切るべし!)

スポンサーリンク

いろはすバナナミルク味の口コミ評判をチェック!

評価はかなり絶妙w

美味しいと思う人もいれば、う〜んという人もいるみたいですね。

筆者も飲んでみてから感想を追記したいと思います。

2018.8.1追記

筆者も飲んでみました。

正直言います。

あんまり好きじゃないかもw

バナナミルク風味ではあるのですが、ミルク感が全くないんですよねー。

なので個人的にはリピしないと思いました。

ただ、あっさりした飲み物が好きな人にとってはアリなのかもしれませんね。

参考>>いろはすバナナミルク味は正直マズイ…!実際に飲んだ感想をぶっちゃけます

スポンサーリンク

あとがき

今回はいろはすバナナミルク味は太るのかというテーマでお届けしました♪

ものすごく低カロリーではないけれど太るというほどではないという絶妙なラインでした。笑

絶対我慢した方が良いというレベルではないので、味が好きな方がたまに飲む分には問題ないと思いますよ♪

スポンサーリンク