【有吉ゼミ】激辛グルメにやらせ疑惑!鈴木亜美が最近出ない理由も気になる

何と人気番組の有吉ゼミの激辛グルメにやらせ疑惑があります。

そして最近、鈴木亜美が出ないのもそれに関連しているとか。

真相はどうなっているのでしょうか?

気になるところなので詳しく調べてみました。

【検証】有吉ゼミの激辛グルメにやらせ疑惑

有吉ゼミの激辛グルメにやらせ疑惑を検証してみます。

やらせかもと思われるシーン

2019年6月3日放送回、大食いタレントギャル曽根の激辛メニューの挑戦では芸能人との勝負で激辛メニューの大食いに挑戦しましたが、見事完食。

メニューは「超特大フラワー台湾まぜそば」です。

結果はギャル曽根が39分38秒で完食、金子昇は2.3kgでギブアップ、平田雄也は2.5kgでタイムアップ、ハナコ岡部は39分45秒で完食でした。

そして、6/10のメニューはタイ米のグリーンカレーでした。

結果はギャル曽根が38分40秒完食、小関裕太で2.6kgでギブアップ、細田佳央太は2.3kgでギブアップワタリは119:39分22秒で完食でした。

この結果は6/3と似ているといえば似ています。

こういったパターンは他の放送日にも多数ありましたので、その多さにやらせと感じる人が多いようです。

また、いつも時間ギリギリに食べ終わることも出来上がりすぎているという疑問の声が上がっています。

やらせではないという意見もある

この動画は有吉ゼミ紹介の新宿サイゴンさんで「激辛ドラゴンフォー」を食べた人の動画です。

本当に辛そうですから、まずは辛さでのやらせはないようですね。

筆者は辛い物が苦手なので、見ているだけで汗が出ます。

そして次の画像ですが、サンシャイン池崎さんのギブアップ姿です。

かなりつらそうに見えます。

やらせだったら、こういうギブアップはないような気がします。

そんなわけで筆者はやらせではないと思うのです。

それに、よく出ていたゴルゴ松本さんですが、彼は最近ボランティアで少年院で「命の授業」をしています。

そんな人がやらせをしないはずと筆者は思いました。

それに、最近はやらせでたたかれる番組が多いので、同じ目にあいたくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

鈴木亜美が最近出ないのはなんで?

鈴木亜美が最近出ないのは出演時に批判されたことが原因かもしれませんね。

「出演者たちが『すごい辛い!』と大きなリアクションを取っている中、鈴木だけは『あ~おいしい』と冷静な反応を見せていたため『ほかの出演者のリアクションをぶち壊すな!』という声が。ほかにも、『私以外にも激辛料理を完食できる人が出てきてほしい』と鈴木がスタジオで発言していたのですが、それに対しても『自慢げにいうな!』『イライラする』と言った声が上がっていました」(放送作家)

日刊サイゾーより

その他にも食べ方が汚いことや鼻に汁つけてしゃべるという行儀の悪さも批判されています。

また、番組で食べたのは「マグマ石焼ビビンバ」にコチュジャンだけでなくタバスコの20倍の辛さというデスソースをかけて食べる姿に視聴者は引いてしまったようです。

やらせという疑惑もここで集中したようなので、番組の方でも出演を控えさせるようになったのでしょうか。

これはあくまでも憶測ですが・・。

真相はよくわかりません。

ママタレとしても頑張りたい鈴木亜美さんですが、ママであるがゆえに違和感を持った人もいるのかもしれないですね。

スポンサーリンク

やらせはないと思いたい…

有吉ゼミの激辛グルメはやらせでないと筆者は思いたいです。

理由は出演者のゴルゴ松本さんの心根やギャル曽根さんや水卜アナが好きなので、そういった人たちの様子とやらせが結びつかないという個人的な理由ですが・・。

それに実際にギャル曽根さんがギブアップしたこともありますし、やらせに厳しい昨今ですから、日テレも危険な橋を渡りたくないのではないでしょうか。

ゴルゴ松本が激辛(有吉ゼミ)にいない!休みの理由は病気という説について