サマソニのグッズ物販情報!東京・大阪会場の販売開始時間と売り場の場所は?

今年も沢山のアーティストの出演情報が発表されていますね。

記念にサマソニのオフィシャルグッズや、好きなアーティストグッズも買いたいと思っている人もいる事でしょう。

そこで、ココではグッズの情報についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

グッズの種類は?

※今年の情報はまだ発表されていませんので、去年の情報から推測してお伝えします。

オフィシャルグッズ/邦楽アーティストグッズ/洋楽アーティストグッズがあります。

オフィシャルグッズは、去年は下記の種類が販売されていました。

  • T-SHIRTS 35種類 \3,500(コラボT-SHIRTSは \3,500~\4,500)
  • タオル 22種類 (フェイスタオル \1,500~どでかタオル \4,500まで様々な大きさがあります)
  • キャップ 6種類 \3,500(1つだけハットタイプ、東京&大阪限定があります)
  • サングラス 4種類 \2,000
  • サングラスキーパー(\1,000)
  • ラバーバンド(\1,000)
  • 缶バッジ(\500)
  • パンフレット(\2,000)

参照:http://www.summersonic.com/2017/goods/

今年も似たようなラインナップと種類が売られる事でしょう。

物販の場所は?

東京:3か所

幕張メッセのゲート入口手前左側にオフィシャルグッズ売り場があります。
※チケットがなくても購入可能

幕張メッセのフードコートより奥(海浜大通り近く)にオフィシャルグッズとアーティストグッズ売り場があります。 ※チケット保持者のみ購入可能

マリンスタジアムのメインゲート(海浜大通り沿い)入って右手に進むとオフィシャルグッズとアーティストグッズ売り場があります。 ※チケット保持者のみ購入可能

MAP上のT-SHIRTSマークの「O」と書かれた場所がオフィシャルグッズ売り場、「A」と書かれた場所は洋邦アーティストグッズ売り場です。

大阪:1か所

ソニックステージの右奥にオフィシャルグッズとアーティストグッズ売り場があります。
※チケット保持者のみ購入可能

MAP上のT-SHIRTSマークの「SS」と書かれた場所がオフィシャルグッズ売り場、「A」と書かれた場所は洋邦アーティストグッズ売り場です。

営業時間は?

東京・大阪会場ともに、9時スタート

終了時間は、東京はマリンステージ・大阪はオーシャンステージのヘッドライナーの演奏が開始されたら終了となります。例年19時半前後になる事が多いです。
※気になる方は、今年のタイムテーブルが発表されたら事前に確認して下さい。

スポンサーリンク

注意事項は?

オフィシャルグッズ/洋楽アーティストグッズ/邦楽アーティストグッズ

この3つは、販売責任者が全く別になりますので、全くの別物だと思って下さい。

1. オフィシャルグッズ

その名の通りサマソニ運営側が責任者です。

クレジットカードの利用は出来ませんが、電子マネーは使えるようです。

両日の最低販売枚数分は確保されていますので、お目当ての商品が初日に売り切れても2日の朝一に行けば購入できるでしょう。

2. 洋楽アーティストグッズ

海外アーティスト勢を呼んでいる会社が責任者でしょう。

海外のそれぞれの事務所とのやり取りでグッズを事前に仕入れているでしょうから、直前の調整がきかないと言う難点&利点があります。

つまり、直前にキャンセルになったハズのアーティストグッズが売られていたり、アーティストの出演がない日でも販売されています。

3. 邦楽アーティストグッズ

それぞれのアーティストのスタッフが責任者として販売しています。

と言うことは、アーティストの出演日じゃない日には販売していません。

そのスタッフは、アーティストと共に次の会場へ行ってしまいますからね。

スポンサーリンク

サマソニ物販情報まとめ

人気のグッズは長蛇の列になる可能性もあり、すぐに完売してしまう事もよくあります。

どうしても欲しいグッズは早々に購入される事をおススメします。

また、着替えやタオルを忘れた時にオフィシャルグッズを購入して着用されている方も沢山います。

そんな風に上手にグッズ販売を活用されると、よりサマソニを楽しめるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください