サマソニチケット情報!プラチナ特典・売り切れ時期・買い方について!

サマーソニックには、東京会場と大阪会場があります。

そしてそれぞれに1日券、2日券があります。

さらに、プラチナチケットと言う1日券にプラチナ特典が付いた券もあります。

会場ごとに詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

各会場のチケット価格

東京会場

1DAYチケット ¥16,000(税込)

2DAYチケット ¥29,000(税込)

プラチナチケット ¥30,000(税込)
(1DAYチケット+プラチナ特典)

プラチナチケットとは、1DAYチケットにいろいろな事で優遇されるプラチナ特典がセットになっているチケットになります。

こちらは2DAYチケットはないので、2日間ともプラチナ特典を利用したいなら、プラチナチケットを両日それぞれで
購入する必要があります。そうです、合計6万円になるってことです!

大阪会場

1DAYチケット ¥14,500(税込)

2DAYチケット ¥25,500(税込)

プラチナチケット ¥25,000(税込)
(1DAYチケット+プラチナ特典)

プラチナ特典は東京と同じです。

スポンサーリンク

プラチナチケットの特典は?

では、普通のチケットの倍の金額もするプラチナ特典には、どんな素敵な特典がついているのかをご紹介します

  • 1. 専用Viewing Area
  • 2. 専用Lounge
  • 3. 専用クローク
  • 4. 専用グッズ売り場レーン
  • 5. 専用シャトルバス
  • 6. 専用トイレ
  • 7. ウェルカムドリンク券

1. 専用Viewingエリア

MARINE、MOUNTAIN、SONIC、RAINBOWステージの前方に、プラチナチケットを持っている人しか入れないエリアがあります。

普通のチケットだと、夕方以降の人気アーティストのステージで前方に行くには、何組も前から狙って徐々に前に行かないとなかなか前方まではたどり着けません。

でもプラチナチケットは販売数が限られていますので、殆ど並ばずに前方の専用エリアに入る事が出来ます。

※ただし!

どのステージでも最前方ですが、最端エリアです。

右か左かはそれぞれのステージで違いますが、とにかくどちらかの端っこになります。

それでもメッセ内のステージでは「最高」だという声が多いのでオススメできます。

でも最大会場のMARINEステージだと、アリーナはステージにさえ被ってないくらい左端のようです。

さらにアリーナへ行く専用通路がないので、専用エリア内には十分余裕があっても、一般の人の列に遮られてなかなかたどり着けない可能性があります。

マリンステージのアリーナの専用エリアを期待している人にとっては、倍の値段を出してまで行く価値はないと言う声が大多数です。

今年の詳細はまだ発表されていませんので、改善されているといいですね。

※注意:この画像は数年前のもので2018年のものではありませんので参考程度にご覧ください。

注意

※大阪の専用エリアはOCEAN/MOUNTAINステージになります。

スポンサーリンク

2. 専用ラウンジ

各日9:00~22:00まで利用可能

その名の通り、プラチナチケットを購入している人しか入れない専用のラウンジです。

マリン側・メッセ側の両方にあるので、炎天下の中で疲れた体を休める事が出来ます。

ゆったりと余裕を持って一日過ごしたい方にはとってもオススメ。

休んでいる暇ないくらい動き回っている人や、プラチナチケットを持ってない人と行動を共にしている人にはあまり必要ないですかね。

3. 専用クローク

これはとってもオススメ。

通常1回1000円かかるクロークが、無料で何度でも出し入れ可能なのです。

さらにクロークに預けるための長蛇の列に並ぶ事もありません。

「荷物を最小限に」なんてこと気にせずとも、気軽に全部預けてしまえばOK!

4. 専用グッズ売り場レーン

常に長蛇の列が出来ているから、ホントは興味あるけど買ってない人も結構いますよね。

こちらは殆ど並ばずに購入できる専用レーンがあるので、この機会にグッズをゆっくり見てみては?

スポンサーリンク

5. 専用シャトルバス

これが一番メリットあるのではないでしょうか?

マリンとメッセ間の移動に定期的に走っているシャトルバスです。

通常、激込みで長時間待ちなので、体力がある人は歩いた方が早く着きます。

どんなに待ってでも絶対歩きたくないほど疲れてしまう体力に自信のない人には特にオススメ。

注意

※大阪会場には会場間のシャトルバスはないので、この特典はありません。

6. 専用トイレ

ラウンジ内に専用トイレが設置されています。

ただし、こちら数が少ないようで意外と並ぶと不評です。

7. ウェルカムドリンク券

ドリンク1杯無料なので、アルコールなら600円程度、ソフトドリンクなら250円程度お得になると思って下さい。

夏の炎天下、必ず飲み物は必要なので小さい特典だけど嬉しいですね。

リストバンドを交換する時に一緒にチケットをもらえるので、無くさないようにしましょう。

スポンサーリンク

売り切れるのはいつ?

これは毎年、出演アーティストによって大幅に左右されます。

プラチナチケットを狙っている方は、超大物・超人気アーティストの出演が発表されるとすぐに売り切れる可能性が高いので、早めに購入する事をオススメします。

通常のチケットの場合、1か月前を目安に売り切れると思っておくと良いです。

だいだい東京会場が先に売り切れる傾向にあります。

もちろん売り切れない年もあります。その場合は当日券も出ます。

心配な方は小まめに公式HPのチェックをして、人気のアーティストの出演発表がされていないかなど目を光らせておいて下さいね。

チケットの購入方法

多数のチケット販売サイトにて発売しています。

どのサイトも登録が必要になりますので、普段使われているサイトをご利用になると良いと思います。

チケット料金以外に、サイトそれぞれの手数料などが加算されますのでご注意ください。

東京チケット取り扱いサイト
http://www.summersonic.com/2018/tickets/

 

大阪チケット取り扱いサイト
http://www.summersonic.com/2018/tickets/osaka.html

SUMMER SONICのチケットの種類はシンプルで、購入方法も通常のライブチケットを購入する手順と同じだし、早期売り切れの心配もないので、じっくり考えてから購入しても大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

どうしても公式で買えなかった場合は…

もし公式販売でチケットが手に入らそうな場合はチケットストリートというサイトで購入することも可能です。

↓ ↓ ↓ ↓

 

もちろん公式で買えれば一番安全ですが、SNSなどで個人売買するよりはチケットストリートなどの業者を介して購入するほうが断然安全です。

SNSを通しての個人売買は普通に詐欺も横行しているので、なるべく手を出さない方が無難でしょう。

もしチケットストリート購入する場合は、

  • 日付は希望の日と合っているか?
  • 表示価格はあくまで1枚の価格(連番で2枚売りしている場合は紛らわしい)

の2点を必ずチェックしてから購入してください。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください