ご当地限定ポテトチップス!47都道府県の味の種類を一覧でまとめてみた

老若男女に大人気のポテトチップスは色々な味がありますね。

47都道府県でも、それぞれの味があるようです。

ポテトチップス大好きな人にとっては、その味がどんなものであるか気になるところでしょう。

そこで、それぞれの都道府県でどんな味があるのかまとめてみました。

ポテトチップス大好きな皆さま、楽しんでご覧になってください。

スポンサーリンク

ご当地限定ポテトチップスの47都道府県の味の一覧

こちらはカルビーの社長のインタビューの画像です。

社長のお話の通り、カルビーは日本全国47都道府県の味のポテトチップスを発売しました。

第一弾から始めて今(2018年3月)は第三弾です。

では、47都道府県の味をご紹介します。

  1. 北海道:昆布塩、ちくわパン
  2. 青森;青森にんにく味
  3. 岩手県:盛岡じゃじゃ麺
  4. 宮城県:仙台牛のあぶり焼き
  5. 秋田:しょっつる鍋味
  6. 山形県:山形芋煮味
  7. 福島県:いかにんじん味
  8. 茨城県:スタミナラーメン味
  9. 栃木県:しもつかれ味
  10. 群馬県:すき焼き味
  11. 埼玉県:やきとん味
  12. 千葉県:さんが焼き味
  13. 神奈川県:シューマイ味
  14. 東京都:東京下町もんじゃ味
  15. 新潟県:かんずり味
  16. 富山県:白えび味
  17. 石川県:金沢おでんカニ面味
  18. 福井県:水ようかん味
  19. 山梨県:せいだのたまじ味
  20. 長野県:キムたくごはん味
  21. 岐阜県:ピリ辛鶏ちゃん味噌味
  22. 静岡県:浜松餃子味
  23. 愛知県:てばさき味
  24. 三重県:伊賀の圀忍者流干し肉と梅味
  25. 滋賀県:ふなずし味
  26. 京都府:ちりめん山椒味
  27. 大阪府:たこ焼き味
  28. 兵庫県:ぼっかけ味
  29. 奈良県:柿の葉すし味
  30. 和歌山県:はちみつ南高梅味
  31. 鳥取県:砂丘をイメージした珈琲味
  32. 島根県:出雲ぜんざい味
  33. 岡山県:津山ホルモンうどん味
  34. 広島県:汁なし担担麺味
  35. 山口県:山賊焼き味
  36. 徳島県:フィッシュカツ味
  37. 香川県:骨付き鶏味
  38. 愛媛県:おでん辛子味噌味
  39. 高知県:芋けんぴ味
  40. 福岡県:ごぼう天うどん味
  41. 佐賀県:佐賀のり味
  42. 長崎県:あごだし味
  43. 熊本県:高菜炒め味
  44. 大分県:鶏めし味
  45. 宮崎県:チキン南蛮味
  46. 鹿児島県:豚骨味噌味
  47. 沖縄県:中味汁味
スポンサーリンク

人気のある味は?

では、47都道府県で人気のある味をご紹介しましょう。

まずは。北海道のちくわパン味です。

ちくわパンとは、ロールパンにツナマヨを詰めたちくわを挟んでマヨネーズを掛けて焼いた惣菜パンのことで、札幌市発祥だとか。

こちらの商品はツナマヨやちくわの味のみでなく、パンの味もするそうです。

想像しただけでも、美味しそうですね。

次にご紹介したいのは、栃木県のしもつかれ味です。

しもつかれとは、鮭の頭と鬼おろしでおろした大根、ニンジンを酒かすで煮込んだ栃木県の郷土料理。

酒かす独特の風味がクセになりそうな庵治で、地元では大人気の料理だそうです。

酒かす味のポテトチップスとはめずらしいので、食べてみたいと思いませんか?

色々な味を試してみたい方は詰め合わせがオススメです☆

 

ポテトチップスが好かれる理由

ポテトチップって、嫌いな人がいないくらいに好かれていますね。

その理由について、筆者なりに考えてみました。

それは特に大人に言えることですが、昔懐かしい味がするからではないでしょうか。

子供の頃に食べたおやつの味、兄弟や親との思い出等、ノスタルジーな気持ちになるのがポテトチップだと筆者は思います。

今、ポテチ大好きな子供達もいつかきっと、そんな気持ちになるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

ご当地限定ポテトチップスの47都道府県の味一覧をまとめてみましたが、いかがでしょうか?

お気に入りの味を見つけて、ポテトチップを楽しんでください。

そして、あなたの地元の味を日本に広めましょう。

日本全国の人が、あなたの地元の味を好きになってくれるといいですね。

スポンサーリンク