飲むおにぎりはコンビニで買える?販売店や中身の種類を紹介!

最近、ネットで話題の「飲むおにぎり」をご存知でしょうか。

アマゾン等で、数多く売っていますね。

そんな「飲むおにぎり」はコンビニでも買えるのでしょうか?

その情報の真偽を確かめると共に、飲むおにぎりのコンビニ以外の販売店や中身の種類も調べました。

参考になさってください。

スポンサーリンク

飲むおにぎりはコンビニで買える?

残念ながら、今のところはコンビニで売っていません。

アマゾンなどのネット販売か、次にご紹介する販売店のみです。

残念ですが、もしかしたらそのうちにコンビニで売り出すかもしれないので、期待して待っていましょう。

飲むおにぎりの販売店

実は、飲むおにぎりは群馬県にある「こんにゃくパーク」の商品です。

なので、こんにゃくパークに行くと、売っています。

こんにゃくパークのネットショップでも買えます。

以下のURLは「こんにゃくパーク」のHPですが、ネットショップもありますので、ご覧になってみてください。

こんにゃくパークのHPはこちら

因みに、こんにゃくパークでは、飲むおにぎりの他にも飲むプリンやこんにゃく麺など、気になる商品が満載です。

いろいろとチェックしてみましょう。

その他、全国のスーパーやで売っていますし、インターネットでは「アマゾン」で売っています。

但し、携帯おにぎりとは違うので、ご注意ください。

飲むおにぎりの中身の種類

中身の種類は「梅かつお」「梅こんぶ」で、国産梅を使っているそうです。

中身もこだわりがあります。

どちらも、さっぱりして美味しそうなので、食べてみたいです。

筆者は梅かつおを買ってみようと思います。

ただ、どちらかというと、シニア向きですね。

そこで、今後作ってほしい具材を考えてみました。

あくまでも、勝手な妄想です。

・シーチキン
コンビ二おにぎりの定番のシーチキンはほしいところですね。
あのマヨネーズ味が好きという人は多いです。

・鮭
鮭も定番ですね。
老若男女、好きなはず。

・明太子
明太子系も人気です。
ただ、飲むおにぎりには難しいでしょうか。

・焼肉等のお肉類
若者はお肉類が好きですね。
焼き肉類等の飲むおにぎりがあるといいかも。

・キムチ
キムチも良いですね。
キムチ好きは世の中に多い様な気がします。

・ソーセージ
セブンイレブンのソーセージのおにぎりは若者に人気です。
あったらよさそうですが、難しいですかね。

・高菜
高菜も人気がありますね。
さっぱり系なので、シニアにも良いかも。

・オムライスやチャーハン
ここまでいくと、贅沢でしょうか。
好きな人は多いと思いますが・・。

・お寿司系もほしい
シーチキン海苔巻のような物やサラダ巻。
やはり、贅沢ですね。

スポンサーリンク

コンビニで売っている普通のおにぎりと飲むおにぎりの違い

コンビ二で売っていないのが残念なので、普通のおにぎりとの違いを挙げてみます。

  • 噛まずに食べられる
  • 食物繊維が豊富
  • ウイダーインゼリーのように、ちゅるちゅると吸い込めるので、介護向き

介護向きで食物繊維が豊富なのは、有難いことです。

今後、高齢者向きの施設でも売り出すかもしれませんね。

なかなか良いところに目を付けた商品だと思いました。

レトルトパウチなので、すぐに食べないといけないということもないでしょうから、非常食にも良いですね。

1年くらいの保存は可能なので、助かります。

それから、朝、遅刻しそうになったときにも手軽に頂けるので、お寝坊の若者にも最適でしょうし、お弁当にも良いでしょう。

飲むおにぎりを作ってみた動画がある

こちらの動画では、飲むおにぎりを作っています。

なかなか面白いですが、作るのは大変見たいですね。

やはり、作るよりも買った方が良いかもしれませんが、こちらを参考にして挑戦してみるのも良いかもしれません。

こちらの動画は一生懸命作る二人の女の子もかわいいので、その奮闘ぶりもお楽しみください。

スポンサーリンク

飲むおにぎりの今後に期待!

飲むおにぎりは、今後、ますます発展していきそうな気がします。

筆者は勝手に作ってほしい具材を挙げてみましたが、皆さまはいかがでしょうか。

これから、高齢化社会なので、このような商品は多数ほしいものですね。

介護施設や病院で役に立ちそうです。

飲むおにぎりの今後に期待しましょう。

スポンサーリンク