【保存版】フジロックへ行く際の服装ファッションや持ち物を完全網羅!

フジロック

夏の風物詩、フジロックフェスティバルも今回で20回目を迎えました!

毎年参加しているという強者から、初めて参加する若者まで皆で楽しめる野外フェス。

フェスが終了すると友達が増えていた?なんてこともある様です。

そんなフジロックに参加する際に押さえておきたいマストな服装!

そして急に必要になってくる物は何なのか?

チェックリストを作りましたので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

フジロックへ行くのに最適な服装は?

フェスだからオシャレも楽しみたい!!!

いやいや、ちょっと待って!

フジロックをちょっとしたパーティーだと思って参加すると痛い目にあいますよ!

動きやすい服装がフェスには最適です。

女性編

【昼】
  • Tシャツorタンクトップ(基本的に暑いです)
  • 短パン(虫さされが気になる人は長ズボン推奨)
  • ワンピースでもOK
  • ウィンドブレーカーやパーカー(気温差が激しいので女性は羽織り必須)
  • 帽子(熱中症対策)
  • サングラス(日差しが強いです)
  • レインブーツorスニーカー(雨の場合スニーカーは覚悟が必要)
  • ポシェット(なるべくコンパクトに)

夏フェス服装http://ellegirl.jp/

夏フェス服装http://ellegirl.jp/

【夜】

若干厚手のアウター(山の夜は非常に冷えます)

夏フェス服装http://hobo-ongaku.blog.jp/

男性編

【昼】
  • Tシャツorタンクトップ(出演のバンドTシャツとか良いと思います)
  • 短パン(お腹が冷えちゃう人は長ズボン推奨)
  • 帽子(熱中症対策)
  • サングラス(日差しが強いです)
  • レインブーツorスニーカー(雨の場合スニーカーは覚悟が必要)
  • ウエストポーチorリュック(お腹が冷えても若干ガード出来る)

夏フェス服装http://www.qetic.jp/

夏フェス服装http://www.qetic.jp/

【夜】

ウィンドブレーカー(寒がりの人は薄手のダウン等あればなおよし)

夏フェス服装http://hobo-ongaku.blog.jp/

スポンサーリンク

必携の持ち物

フェスを楽しむ為に

・フジロックのチケット

コレが無いと参加出来ませんね!笑

・現金

何かあった時に頼りになるのが現金!貴重品と言うこともあり必要最低限で◎

・電車やバスのチケット

行き帰りのチケットを当日に手配するとめっちゃ混んでる!!なんて事も。

先に手配しておくとスムーズですね。

・レインコート、レインポンチョ

山の天候は非常に変わりやすいです。

そして毎年と言って良い程雨が降るフジロック!

持って行かないという選択肢はありませんね。

・折りたたみイス

ALL野外スタンディングフェスという事もあり、会場内にイスは全く設置されていません!

疲れたから座りた~い、なんて言っても座る場所は地面なんです!笑

そんな人は事前に折りたたみイスを持って行きましょう。

・タオル

コレを忘れてしまうと汗をかいても拭えず、雨が降ってもびしょ濡れの事態に陥ります!

出来れば1枚ではなく何枚か持って行きましょう!

・携帯電話、携帯用充電器

友達と参加してはぐれてしまった!

そんな時に携帯が無いと楽しみだったフジロックも台無しになってしまいます。

そして肝心な時に充電がっ…!!

携帯用充電器も必須アイテムです!

・日焼け止め

長時間野外にいる訳ですから、もちろん紫外線対策は怠らずに。

半袖焼け、半パン焼け、サングラス焼けなんてしてしまったら明日から恥ずかしいかも!笑

・ポケットティッシュ

うっかり忘れがちなのがポケットティッシュ!

泥で汚れてしまったり、飲み物をこぼした際にタオルで拭うのは嫌ですよね~。

同時にウエットティッシュもあれば汚れた手も拭けます!

・ゴミ袋

自分のゴミは自分で持ち帰る。

コレがフェスの暗黙のルールです。

会場は自然に囲まれた山!

キチンと綺麗にして帰りましょう!

連日参加で楽しむ為に

・大きなリュックと3日分の着替え

既にコーディネートしたものをセットして入れておくと便利!

リュックでなくキャリーでもOK!

疲れ果てて帰る時に持って帰れる大きさにしましょう。

・脚のむくみ取りシート

連日立ちっぱなしです!

脚が疲れやすい人は持って行って損はありません!

・保湿グッズ

日焼けでカサカサになったお肌を保湿する化粧水やクリームも男女問わず必須アイテムです。

・お薬

体調が悪くなってしまっても薬局はありません。

1日だったら我慢出来る事も、連日参加の場合は耐えれないかも…。

鎮痛剤や整腸剤、胃薬やその他持病のお薬は絶対に持って行って!

人によってはウコンが必要かもしれませんね!笑

・アメニティグッズやメイク道具

コレは旅行に行く時と同じで、気に入っている物があればシャンプーなども持って行きましょう!

あと歯ブラシだけ無いという場合もあるみたい。

念には念を!

持っていると便利な持ち物

・虫除けスプレー

会場は大自然!

蚊?そりゃいますよ。

刺されやすい人は虫除けスプレーを持って行って。

・ジップロック

雨が降って来ても貴重品は守らなきゃ!

そんな時に便利なのがジップロックです。

鞄が濡れても大丈夫!

・綿素材のストール

日中は紫外線対策やタオル代わりとして、夜間や雨の時は防寒具として活躍します。

実は便利なアイテムです。

・汗拭きシート

汗っかきさんはタオルで拭ってもベタベタしてしまいます。

そんな時に汗拭きシートがあれば気分もベタベタもリフレッシュ!

これでフジロック全力で楽しめちゃう!

夏フェス服装http://matome.naver.jp

持ち物と服装が決まれば、後は当日を楽しむだけです!

万全に準備して記念すべき20回目のフジロックに思い出を刻んで下さいね!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ