まふまふのつらい過去とは?顔バレが原因でストーカー事件の被害に!

ニコニコ動画でボカロPや歌い手として今や知らない人はいないほどの人気を誇る、まふまふさん。

歌はもちろんのこと、作詞作曲、なんとキターやベースの楽器も弾けて、自身のグッズのプロデュースまで行っているそうなんです!

しかもそのルックスも文句なしのカッコよさで、現在は完全な顔出しはしていないにも関わらず、女性ファンの心を掴んではなしません。

そんな欠点などないように思えるまふまふさんですが、つらい過去を抱えているそうなんです。一体、まふまふさんに何があったのか!気になる方は是非最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

まふまふにはつらい過去があった!?

まふまふさんは度々SMSを通じて、自身の過去について語っています。詳しく語っているものは少ないですが、その呟きから読み取れるのは人間不信気味のまふまふさんでした。

そのことが自身の楽曲に大きく影響しているという投稿もしていて、それほど、壮絶な過去があったんだと驚きました。

実際にまふまふさんの楽曲は、明るく前向きな楽曲は少なく、人間の闇の部分を歌った楽曲が多いのです。

まふまふさんの過去を知ることで、歌詞の意味や、曲に乗せたまふまふさんの想いがより感じられるので、これを読んだ後は、聴いたことない人も何回も聴いたという人も、もう一度まふまふさんの楽曲を聴いてみてください。きっと新しい発見があるはずです!

顔バレでストーカー事件の被害者に!?その真相とは?

まふまふさんに実際にどのようなことが起きたのか調べてみたとこと、まふまふさんは過去にストーカーにつきまとられていたことがあったようです。

ことの発端はある雑誌の取材でまふまふさんは顔出しをしてしまって、身元や住所までが特定されてしまい、夜中に玄関をたたく音で目が覚めたそうです。

それがとても悪質だったようで、注意するために玄関を開けると、複数の人間に引きずり出され、激しい暴行を受けたそうです。聞いているだけで胸が痛くなりますね。

当時のまふまふさんは何度も引っ越しを繰り返しても止まない嫌がらせやストーカー行為に精神的に病んでいたと語っています。

そんな奴ら、すぐ警察に突き出せばいいのに!!と思うところですが、実際に一人でいたら、また家に来て仕返しされるのではないかと怖いですよね。このころのまふまふさんは本当に辛かったと思います。

スポンサーリンク

まふまふろ救ったのはそらるだった!?

悪質なストーカーに悩まされていたまふまふさんを救ったのは現在ユニットを組んで活動を共にしているそらるさんでした。

そらるさんがストーカーにまふまふには今後一切関わらないことを誓わせたとか。

そのほかの歌い手さんたちも協力してくれて、まふまふさんは劣悪な日々から抜け出すことが出来たそうです!素敵な仲間たちですね!

そのころからまふまふさんはそらるさんと一緒に作品を作るようになり「After the Rain」というユニットで現在も活動し、大変な人気となっています!

そらるさんの記事もよかったらどうぞ↓↓

そらるの顔はブサイク?かっこいい?本名「龍之介」説の真相もチェック!

まとめ

今回はまふまふさんの過去にスポットをあて、ストーカー事件の真相について掘り下げてみました!

つらい過去があったのは事実で顔出しが原因でストーカー事件の被害を受け、暴行された過去がありました。とても悲しいことですが、今でも歌い手さんたちは度々、ストーカー被害を受けているようです。

純粋にまふまふさんを好きで応援している人もいると思いますので、常識の範囲内でこれからもまふまふさんが素敵な楽曲を作ることの集中できるように、見守りつつ、応援していきたいと思います!

スポンサーリンク