平野紫耀はボイメンの元メンバー!?在籍期間や脱退の理由を徹底調査!

ジャニーズグループ「king&prince(キンプリ)」のメンバーとして人気急上昇中の平野紫耀さん。

実は名古屋を中心に活動する「BOYS AND MEN(ボイメン)」の一期メンバーだったことが分かりました!

一体何がどうなってボイメンからジャニーズに移行してきたのでしょうか?

そこで今回はボイメンとしての活動期間と気になる脱退の理由などを紹介していきます!

是非最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

平野紫耀さんが在籍していた「BOYS AND MEN」とは?

関西のジャニーズJrに所属していた平野さんですが、本当の出身は関西ではなく、愛知県の名古屋市出身なんです。

まだジャニーズ事務所に入る前、所属していたのが当時愛知県を中心に活動していた「BOYS AND MEN」。

前列のオレンジTシャツの子が若かりし頃の平野紫耀さんです。

今でこそ全国的にも知られるようになりましたが、平野さんが在籍していた頃のボイメンは身体を張ったバラエティー番組に出たり、大型モールでのLIVEなどで下積みをしていました。

私自身も数年前ショッピングモールでボイメンのLIVEを偶然見たことがあります。

その時はファンの子もチラホラという感じで、お世辞にも人気とは言えない状態でした。

それが今では大人気グループになりましたね☆

平野紫耀さんがボイメンに在籍していた期間はどれくらい?

ボイメンの初期メンバーとして加入した平野紫耀さん。

グループの結成は2010年で、平野さんが脱退したのが2011年なので、在籍期間は大体1年ほどです。

たった1年?と思われますが、かなりハードなダンスレッスンを受けていたようです。

実際に、ボイメン時代にレッスンをしている動画が残っていました。

動画の5分30秒辺りに平野紫耀さんの名前がありました!

見事ダンスチームのスペシャルメンバーに抜擢され、当時から才能の片鱗を見せていますね!

今と比べると身長も低く、幼さが際立ちますが、真剣にダンスレッスンンに打ち込む姿が印象的です。

この下積みが今の平野紫耀さんの活躍に大きく、影響しているのでしょうね。

スポンサーリンク

平野紫耀さんがボイメンを脱退した理由は?

ズバリ脱退の理由は、ジャニーズ事務所への入所が決まったからです!

すでにグループに在籍しているにも関わらず、入所が決まったとはどういう事でしょうか?

調べてみると、真相が見えてきました。

ジャニーズ事務所は通常、自ら書類を送りオーディションを受けるという入所方法が一般的ですが、平野さんは特例でした。

なんと小学校から通っていたダンススクールの先生がジャニー喜多川さんと知り合いだったそうで、紹介からその場でジャニーさん本人からスカウトを受けたそうです。

ジャニーズに入った経緯をいろいろな人がメディアで話していますが、このパターンは初めてですね。

それほど、当時の平野さんは磨けば光る原石だったということでしょう。

一部のファンで裏切りだと言う声も!?

ジュニア時代は三人組グループKing of 関西(通称キンカン)のメンバーとして活躍していた平野紫耀さん。

昔からのファンはデビューするならキンカンでという思いがあったようです。

しかし実際には平野さんだけ、king&princeとしてデビューが決まり、グループが一緒だった、向井康二さん、金内柊真さんの名前はありませんでした。

キンプリのデビューが決まった経緯についても平野さんが「この6人でデビューさせて」と直談判したとされており、それが裏切り者だとファンの反感を買ったと思われます。

https://twitter.com/chill_evie/status/953846131154337792

ボイメンを辞めた理由も理由だけに裏切者と言われても庇いきれないところがありますね。

スポンサーリンク

平野紫耀のボイメン時代まとめ

今回は平野紫耀さんのボイメン時代や脱退の経緯などを紹介しました。

調べた結果、平野さんがキンプリとしてデビューすることを心よく思わないファンもいるということが分かりました。

人一倍努力もしてきた平野紫耀さんですから、早く成功したいという気持ちも強かったと思います。

母子家庭でお母さんがご病気を患っているという噂もあるので、その辺りの焦りもあったのかもしれませんね。

平野さんのお母さんについても記事にしているので良かったら読んでみてください。

平野紫耀は母子家庭で母・里奈は脳腫瘍を患っている?再婚説や年齢についても!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.