キンプリ「シンデレラガール」歌詞の意味を考察!キンプリの魅力にハマるかも?

今人気急上昇中のKing & Prince(通称:キンプリ)。

今回は、そんなキンプリのデビュー曲『シンデレラガール』についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

キンプリ『シンデレラガール』ってどんな曲?

キンプリ『シンデレラガール』の曲は、2018年5月23日発売予定のキンプリ、デビュー曲です。
現在、TBSドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の主題歌として起用されており、またメンバーの平野紫耀が出演しています。

作品リリースは、2018年3月15日に開催されたイベントにて発表がありました。

キンプリ『シンデレラガール』の歌詞って?

キンプリ『シンデレラガール』の歌詞を見ていきましょう。

キミはシンデレラガール
My precious one
You’re the only flowering heroine
どんなときも ずっとそばで
まぶしい その笑顔見せて

やがてシンデレラガール
魔法が解ける日が来たって
いつになっても 幾つになっても
ボクはキミを守り続ける
I wannna be your sunshine
Because your smile has the magic
I wannna always be your sushine
Always makes me happy!!

PM11時 間近のにぎわう街並みに
まだサヨナラ言うには全然早すぎるのに
わりと門限きびしいって
そんなのちゃんと分かってるって
だけどやっぱいざとなると帰したくない
次に会える約束もそこそこに駆け出す人
長い階段駆け上がって人波に消える

キミはシンデレラガール
My precious one
You’re the only flowering heroine
いつになっても いつになっても
となりでその笑顔見せて

やがてシンデレラガール
魔法が解ける日が来たって
いつになっても 幾つになっても
ボクはキミを守り続ける
I wannna be your sunshine
Because your smile has the magic
I wannna always be your sushine
Always makes me happy…

キミが思うよりボクはキミを想ってる
キミはボクが思うようりも ねぇ
ボクを想うのかな?

誰もがみんな嘆いてる
恋の魔法には期限がある
時が経てば宝石もガラス玉さ
もしもそんな日が来たって
キミは朝の光にかざして
それを耳元に飾るだろう
ボクはまたキミに恋するんだろう

AM0時の鐘を聴く頃にキミはどんな夢見てる?
もしもボクに魔法が使えたなら
夜空越えて会いに行けるのに…

キミはシンデレラガール
My precious one
You’re the only flowering heroine
どんなときも ずっとそばで
ボクの心 灯しつづけて

キミはシンデレラガール
My precious one
You’re the only flowering heroine
いつになっても いつになっても
となりでその笑顔見せて

やがてシンデレラガール
魔法が解ける日が来たって
いつになっても 幾つになっても
ボクはキミを守り続ける
I wannna be your sunshine
Because your smile has the magic
I wannna always be your sushine
Always makes me happy!!

I wanna always be your King & Prince

童話『シンデレラ』を元にしたストーリになっているのが印象的です。

「King & Prince」ということは、王様と王子様という意味のグループ名に似合った楽曲となっており、
シンデレラに登場する王様や王子様が、シンデレラ…好きになった相手に向けて歌っています。

スポンサーリンク

キンプリ『シンデレラガール』の歌詞を考察してみた!

キンプリ『シンデレラガール』の歌詞を考察していきましょう!

キミはシンデレラガール
My precious one
You’re the only flowering heroine
どんなときも ずっとそばで
まぶしい その笑顔見せて

僕にとって、とても大切な花盛りのヒロイン。
君の素敵な笑顔を僕だけに見せてほしい。

やがてシンデレラガール
魔法が解ける日が来たって
いつになっても 幾つになっても
ボクはキミを守り続ける

花盛りの今に出逢えたから、いつかは歳を重ねることで花盛りの時期は過ぎていくけど、
魔法が解けたとしても、どれくらいの月日が経っても、ずっと守り続けていくよ。

I wannna be your sunshine
Because your smile has the magic
I wannna always be your sushine
Always makes me happy!!

私は、君の太陽になりたい。
なぜなら、君の笑顔は魔法だから。
いつでもあなたを幸せにしてあげたい。

PM11時 間近のにぎわう街並みに
まだサヨナラ言うには全然早すぎるのに
わりと門限きびしいって

シンデレラなら魔法が解けるのは0時の鐘が鳴り響く時ですが、現実的に考えれば23時も遅い時間帯ですね。
好きな人とはずっとそばにいたくなるものです。
学生時代は特に「門限」って決められていること多いですよね。

そんなのちゃんと分かってるって
だけどやっぱいざとなると帰したくない
次に会える約束もそこそこに駆け出す人
長い階段駆け上がって人波に消える

もちろん、王子様はちゃんとシンデレラをお家に帰します。
そこで引き留めて、シンデレラが帰宅しなかったら大変な騒ぎです。
シンデレラらしい歌詞の流れと感じた「次に会える約束もそこそこに駆け出す」。
ガラスの靴を置いていくことはしなかったけど、次、いつ会えるか約束をせずに帰る…。
王子様はやきもきですね。

【単語メモ】
My precious one …私の大切なもの
flowering …花盛り
heroine …ヒロイン、女主人公

まとめ

いかがでしょうか。

主人公の女性を『シンデレラ』に例えて、花盛りを過ぎてもずっとそばにいたい。
ずっと守ってあげるよ。君の笑顔が素敵だよ。
そんなことを言われたら、胸がきゅんっとときめいてしまいますね。

キンプリという新グループを知るきっかけ、また、楽曲を通してキンプリというアイドルがどんな意味のグループか、ご理解頂けましたでしょうか。
今後のキンプリの活躍に乞うご期待!

キンプリ
King&Princes(キンプリ)メンバーカラーとプロフィール!気になる人気順も公開!
【キンプリ】デビューCD「シンデレラガール」特典内容・発売日・予約情報!
ジャニオタ必見!ジャニーズグッズ買取業者を徹底比較☆
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です