米谷奈々未の通う大学はどこ?出身高校や中学についても!

欅坂46の1期生メンバーである米谷奈々未さん。

食べることが大好きで、大阪なにわ娘という印象を持っている方は多いのではないのでしょうか。

今回は、同じ大阪人として、米谷さんのことが気になったので、米谷さんのプロフィールや出身校についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

米谷奈々未のプロフィール

米谷奈々未(よねたにななみ)
生年月日 2000年2月24日 (18歳)
出身地 大阪府
血液型 B型
身長 157cm
所属事務所 seed&flower合同会社
デビュー(合格期) 1期生
選抜回数 6回

米谷さんの特技はバトミントンで、般若心経を唱えることもできるそうです。
親の反対を押し切って、欅坂46のオーディションを受けた結果、見事合格。
「よねさん」や「よねみん」というあだ名で呼ばれています。

米谷奈々未の出身中学

米谷さんの出身中学校は、残念ながら、明らかになっていません。

出身中学って、特定しやすいのですが、ガードがかたいのでしょうか…

どのネット民もたどり着いていませんでした。

米谷奈々未の出身高校

米谷さんの出身高校は、公表はされていないものの、2校まで絞れているそうです。

米谷さんが般若心経を唱えることができるということと、バトミントンが得意なことから、

  • 四天王寺高校(偏差値72)
  • 清風南海高校(偏差値74)

この2校が浮き上がりました!

中でも、四天王寺高校は、同じ学校に通う生徒からの証言もあるようで、信ぴょう性が高いと思われます。

驚いたのが、米谷さんの学力の高さです。

偏差値70超えなんて、難関中の難関ですよ…

この春から、大学への進学も明らかになっているので、難関高校を現役で卒業し、大学受験もしっかりしていながら、アイドル活動をする、かなりの強者です。

話は戻りますが、どちらの高校にせよ、中高一貫の学校なので、中学受験を経て、難関高校に入学した可能性が高いです。

また、欅坂46での活動が忙しくなったため、東京の高校へ転校していることがわかりました。

転入先は、「八雲高校」。

同じグループの長濱ねるさんと同じ高校になりました。

米谷さんと長濱さんは、犬猿の仲から和解したというエピソードがありますが、それはまた違う記事で詳しく掘り下げたいと思います。

米谷奈々未が通う大学

米谷さんは、大学合格の報告をブログでしていました。

合格発表の時期が10月だったので、推薦入試の私立大学であることは間違いないでしょう。

また、高校生で上京しているので、大学は東京の学校に通うという情報もありました。

さらに、理系の学部に通っていることもTwitterで明らかになっています。

それを含めて考えると…

「東京理科大学」ではないかな?!と。私は思います。

男子の多い理系の学部に、アイドルが通っていては、すぐにざわつくと思いますので、夏までにははっきりとした、米谷さんの通う大学が判明すると思いますので、今はこれくらいの予想にしておきます。

校内での目撃情報が出てくることを、楽しみに待っています!

スポンサーリンク

まとめ

同じ大阪だからという興味で調べてみましたが、私の予想をはるかに超える、スーパーアイドルを見つけてしましました。

アイドル活動をしながら、超難関高校を卒業、理系の大学に進学、彼女のスペックの高さにかなり驚いています。

欅坂46でも、選抜を6回も獲得し、勉強があるからと手を抜くわけでもなく、アイドル活動も勉強も全力で頑張る、相当な努力家さんの米谷さん。

欅坂46でアイドルとして活躍し、彼女のひとつの夢を叶えていますが、今後、芸能界や大学でたくさんの方と出会って、素晴らしい人生を歩んでほしいと心の底から思いました。

親の反対を押し切ってまでも、欅坂46に入って本当によかったですね。

お母さんも、お父さんも、きっとずっと応援してくれているのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です