コレサワの素顔画像が可愛い!経歴やプロフィールもまとめてみた!

ソロで活動しているシンガーソングライターのコレサワさんは、メディアに顔を出していません。

どんな顔の方なのか、気になるところですね。

そこで、調べてみたところ、可愛い画像が見つかりました。

また、経歴、プロフィールもまとめてみましたので、ご覧ください。

人気曲「たばこ」も掲載しました。

スポンサーリンク

コレサワさんの素顔は可愛い!

コレサワ素顔

こちらがコレサワさんの素顔です。

おそらく、20歳位の時のものでしょう。

可愛いですよね!

顔を出さないとはもったいないです。

この時、コレサワさんはインタビューで「かわいいといわれるほどの顔を持っていない。」と答えています。

それが顔を出さない理由かなと思いましたが、それだけではないのです。

このインタビューでコレサワさんは「かわいいというより、かっこいいと言われたい。かっこいい曲を作りたい。」と答えています。

この「かっこいい」曲のために顔を出さないのかもしれませんね。

顔を出さないと人は顔でなくて曲でそのアーティストを評価します。

コレサワさんは曲で評価されたいのでしょう。。

スポンサーリンク

コレサワさんのプロフィールと経歴

コレサワ素顔

  • 本名:是澤寿美(これさわ としみ)
  • 生年月日:1992年5月19日
  • 出身地:大阪府摂津市
  • 血液型:AB型
  • 職業:シンガーソングライター

小さい頃からピアノを習い、音楽が大好きだったというコレサワさんです。

今はギターの弾き語りをするシンガーソングライター「コレサワ」として活躍中。

高校生のころから「HISA」という名義で地元でライブ活動をしていたそうです。

やがて、ストリートファイターズ主催オーディション「Hジェネ」に関西代表で全国大会出場。

高校卒業後は上京し、本格的な音楽活動を始めました。

2012年に新人オーディション出場後、ミニアルバム「コレサワ」をリリースして話題になり、現在に至っています。

蜜と毒を併せ持った表現は同世代に共感を得ているようです。

スポンサーリンク

「たばこ」で女の子の気持ちを歌う

たばこ好きだった彼との別れを歌った切ない曲です。

女の子が自分のことを「僕」というところに筆者は新鮮なものを感じました。

「もっとちゃんと君をみてれば・・・。」「君が置いて行ったたばこ」のどという泣きそうな歌詞とバラード調のメロディーに別れを後悔する女の子の気持ちがひしひしと伝わってきます。

「少し苦い君の匂いに泣けた」というところは、大人になっていく過程を表しているのかもしれませんね。

こんな等身大の女の子の気持ちを歌えるコレサワさんが若い女の子たちの支持を集めるのは分かるような気がします。

因みに筆者の19歳の娘も自分のことを「僕」と言いますし、周囲の女の子も「僕」という子がいるようです。

「僕」というのは現代のちょっと意地っ張りの女の子の象徴なのでしょうか。

コレサワさんはそんな意地っ張りの女の子にエールを送っているのでしょう。

色々なことを積み重ねて大人になるよって・・。

コレサワさんはこのように、顔も心も可愛い人です。

スポンサーリンク

まとめ

コレサワさんは顔を出さないソロのシンガーソングライターですが、画像を見ると可愛い顔の人です。

「かっこいい曲を作りたい。」と話す彼女なので、顔でなく曲で認められたいのかもしれません。

コレサワさんはオーディションなどを受けて実力をつけてきた実力のある歌手です。

女の子の切ない気持ちを歌い上げる「たばこ」等は見事なもの。

今後の彼女の活躍も楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です