米津玄師『Lemon』MV動画の女性ダンサーは誰?逆再生の噂の真相も!

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」を手掛ける米津玄師のMV動画が話題です。

ドラマの内容に沿った曲の評判は上々ですが、動画の女性ダンサーは誰なのか、動画は逆再生?という疑問の声も上がっています。真相に迫ってみましょう。

スポンサーリンク

「Lemon」のMV動画は逆再生?

「Lemon」はドラマ「アンナチュラル」の主題歌です。

歌っているのは米津玄師さん。

彼のプロフィールは以下をご参考になさってください。
http://reissuerecords.net/profile/

このドラマは石原さとみさん扮する法解剖医が死と向かい合っていくお話。

その内容にぴったり合うのが「Lemon」です。

上記の動画をご覧になるとお分かりのように、女性ダンサーの動きがちょっと逆再生のように見えます。

実際に逆再生かもしれませんね。

筆者が思うに、時間を戻したいということを逆再生で表わしているのでは・・。

亡くなった人は生き返って来ないという悲しい事実がありますが、人の気持ってそんなにすぐに開き直れません。

だから、せめて映像であれば、逆再生もできる・・。

そんな切なさが込められているのかなと思いました。

実際、彼女のハイヒールを履く米津さんの悲しげな表情がそのような気持ちをものがたっていること、MV全体が暗い雰囲気であることがその理由です。

まあ、あくまでも筆者の解釈なので、人それぞれの解釈があって良いと思います。

ドラマの内容はこちらのホームページも、ご参考にして下さい。

http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/intro/

スポンサーリンク

実際に逆再生するとぴったりハマる!

上記のようなことで、実際に逆再生した動画がありましたのでご覧ください。

やはり、逆再生の方は動きが自然ですね。

そう思うと、「Lemon」の動画は逆再生で作ったものと解釈して良いでしょう。

逆再生で作ったのには、米津さんやスタッフそれぞれの思いがあったのでしょうし、ドラマの内容から考えたのかもしれません。

きっと、それなりの思いが働いたのではないかと思います。

筆者の考えは上記に示した通りですが、その辺りは、皆さまなりにお考え下さいね。

スポンサーリンク

女性ダンサーは誰?

女性ダンサーは吉開奈央(よしがい なお)さんです。

彼女のプロフィールは以下です。

1987年生まれ。

日本女子体育大学舞踊学専攻でダンスを学んだのち、東京芸術大学大学院映像研究科に進む。

生き物ならではの身体的な感覚・現象を素材に、「見て、聴く」ことに集中する時間を映像として編集している。

2015年に監督した映画『ほったまるびより』が文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門新人賞を受賞。

『みづくろい』YCAM架空の映画音楽のための映像コンペティション優秀賞受賞(2013年、YCAM) 主なグループ展に「ほったまるびより-O JUNと吉開菜央」展(2016年、Minatomachi Art Table,Nagoya)

http://naoyoshigai.com/profile 参照

なるほど、実力のあるプロのダンサーなのですね。

「Lemon」の動画も、キレのある素晴らしい動きでした。

これをきっかけに、ますます有名になって活躍の幅が広がるかもしれませんから、
彼女の今後の活躍も応援したいものです。

このように、様々なことを考えさせてくれる「Lnmon」のMVでした。

ドラマの今後の展開も楽しみですし、米津さんの今後の活躍も応援したいものです。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」のMVは逆再生の可能性大です。

そのように作った理由は、何かしらの解釈によるものかもしれません。

そして、気になるダンサーは実力派のプロダンサー吉開奈央さんでした。

ドラマ、主題歌はもちろん、米津玄師さん、吉開奈央さんの活躍も応援しましょう。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください