宇野昌磨の好きなゲームは何?課金額がヤバすぎると話題に…

激闘の平昌オリンピックが幕を閉じましたが、選手の皆さまお疲れ様でした。

そして、フィギュアスケート宇野昌磨選手!銀メダルおめでとうございます。

この宇野選手は、選手村へ入る前の一番の心配事が、「Wi-Fi環境は大丈夫?」というくらいゲームが大好きだそうですね。

「宇野昌磨選手の好きなゲームは何?」「課金額ヤバWW」

と、話題になっているので調べてみました。

平昌オリンピックが終わっても、宇野選手の話題はまだまだ終わりませんので、最後までお楽しみ下さいね!

スポンサーリンク

宇野昌磨選手の好きなゲームは何?

宇野昌磨選手の好きなゲームは、

  • べイングローリー
  • 荒野行動
  • シャドウバース

の3つです。

羽生結弦選手とワンツーフィニッシュを飾った競技後、複数のメディアの質問に、「ベイングローリー」「荒野行動」「シャドウバース」この3つのゲームが、宇野選手本人や弟の樹(いつき)さんから明かされています。

宇野選手がハマるこのゲーム、いったいどんなゲームなのでしょうね?(興味津々)

宇野昌磨選手が好きなゲームは、競技性の高いスマホで遊べるゲーム

3つのゲームは、どれもスマホで手軽に短時間で遊べるゲームだそうです。

ちょっと見てみましょうか?▼

ベイングローリー
https://vainglory.g.boom-app.com/

 

荒野行動
http://www.knivesout.jp/

 

シャドウバース
https://shadowverse.jp/

どれも20歳(ハタチ)の男の子が選びそうな対戦型のゲームですね!(親近感感じるー)

弟の樹さんはメディアからの取材に「昌磨は勝つまでやる。その時は勝てなくても、僕がいないところで練習して、次にやる時には勝つんです。」と答えていますが、昌磨選手、負けず嫌いですね。

そんな負けず嫌いな昌磨選手のゲームへの課金額がヤバすぎると話題になっています。

いったい幾らくらい課金しているのでしょうね?

スポンサーリンク

「課金は負けではない。強くなるための手段だ!」 by 宇野昌磨

この言葉が、ゲーム好きの課金派から「オリンピックのメダリストから、ありがたいお言葉」と絶賛されていますが、課金額は定かではなく「数万円以上は課金している。」という噂止まりになっています。

普通の男の子だったら、ゲームの課金に数万円ってヤバくないですか!?(やっぱりお金持ちって噂は本当なのかな…)

素直でありのまま答えてくれる宇野昌磨選手ですから、今後インタビューでポロっと課金額が飛び出すかもしれませんね。

そんな「ありのまま」の宇野昌磨選手ですから、「いったいどんな人なんだろう?」と興味がわいてきませんか?

宇野昌磨選手の名言から人物像を考えてみました。

スポンサーリンク

宇野昌磨選手は「宇(右)脳昌磨」でチタンで出来た心臓の持ち主

これはTV番組でインタビューされた際、それぞれインタビュアーの松岡修造さん、MCの上田さん(クリームシチュー)から出た言葉です。

この言葉の背景にある宇野昌磨選手の名言の数々をご紹介します。


・「(五輪は)僕にとっては特別じゃない。最後まで1つの試合でした」「みんなが『五輪は特別』とかいうのでどんなものかなと思っていたので、最後まで分からなかった」「他の試合の銀メダルとあんまり違いを感じなかった」

・「僕は全部の演技を見ていましたので、どういう演技をすればいいのか分かっていました。完璧な演技をして完璧な点数をとれば良かったんですけど、1個目のループに失敗して笑えてきました。もう、頑張ろうと、笑いが込み上げてきました」。

・「(銀メダルを)かけたい人がいれば、みんなかければいいなって思います」


・「(選手村は)日本にいる時よりもゲームができているので満足だった。ずっとぐうたらな生活を送ることができて楽しかった」

・「そうですね。全員見ますね。世界で戦うようになってから、みんなの演技が見てて楽しいって思い始めてから。けっこう暇なんですね、自分の演技が始まるまで」

・美容院ではいつもおまかせで、パーマがかかっていたことも。今年1月に茶髪になったのは、「寝て起きたらこうなっていた」。


まさに、「宇(右)脳」で「チタンの心臓」ですねー。

あんず

そんな冷静かつ強じんな心臓の持ち主「宇野昌磨選手」ですが、競技後に表彰式があることを知らなかったり、インタビュー中睡魔に襲われて沈黙したり、天然で大物感もあります。

かなり可愛いのでご覧ください▼


スポンサーリンク

宇野昌磨選手まとめ

さて、楽しんでいただけたでしょうか?

宇野昌磨選手は、かなりのゲーマーですね。

好きなゲームは、「ベイングローリー」「荒野行動」「シャドウバース」で、対戦型のゲームが好みのようです。

負けず嫌いなので、課金ありでコツコツ腕を上げているようですね。(今の目標は、ゲームの大会に出ることだそうですよ!)

そんな「ゲーマー」で「宇(右)脳かつチタンの心臓」な宇野昌磨選手ですが、閉会式に姿が見当たらない?と「昌磨くんを探せゲーム」になっていました。

  1. ゲームをしていた。 
  2. 寝ていた。 
  3. 迷子になって他の国の選手に紛れていた。
  4. 田中刑事選手と帰った。

さて、どうだったんでしょうか?気になりますね。

これからも宇野昌磨選手から目が離せません。

宇野昌磨の天然ボケが可愛いと話題に!発言画像や動画をまとめてみた!
スポンサーリンク