田中刑事は遊戯王カードが大好き!宇野昌磨とよく遊んでるって本当?

平昌オリンピック男子フィギュアの田中刑事選手は、何と遊戯王カードが大好きな「デュエリスト」だそうです。

その遊び相手はというと、あの銀メダルの宇野昌磨君。

最近のフィギュアスケート選手はゲーマーが多いね〜☆

あんず

そして、田中選手は金メダリストの羽生選手とも親友で宇野選手を交えたスリーショットはよく見られるようです。

そんなオリンピック選手同士の交流を田中選手中心にご紹介しましょう。

スポンサーリンク

転倒が残念だった田中刑事選手

2018年2月12日の男子フリーでは初出場ながら5位という好成績だった田中選手ですが、16日のショートプログラムでは転倒が残念で20位でした。

しかし、転倒にもめげずアップテンポの曲にあった伸び伸びとした演技は好印象でしたから、これからの田中選手の活躍はまだまだ期待できます。

筆者は転倒しながらも、持ち直して演技を続ける田中選手の姿に感動しました。

何事も、田中選手のように失敗にめげず前に進んでいかなくてはいけないのだということを若干23歳の若者に教えられたような気がします。

世話女房と兄貴のような田中刑事選手

田中刑事選手の刑事という名前にドキッとした人もいるのではないでしょうか。

何しろ「刑事(けいじ)」ですからね。(笑)

この名前の由来は正義感を持って生きてほしいという親御さんの願いからだそうで、別に刑事さんになってほしいというわけではないようです。

因みにお父さんは日本人、お母さんは台湾人というハーフの田中選手ですから、エキゾチックなイケメンになるのも無理ないでしょう。

性格はというと、男っぽい雰囲気からもわかるように後輩たちからも慕われる兄貴のような存在で特に宇野昌磨選手との遊戯王カードつながりは有名。

また、同い年で親友の金メダリスト羽生結弦選手にとっては世話女房のような感じだそうです。

つまり、どちらにしても世話好きで優しいということで田中選手、宇野選手、羽生選手の三人はまるで家族のように仲良しで、二人の世話を焼くのが女房であり兄貴である田中選手ということになります。

何と微笑ましいイケメン3人組みでしょう。

スポンサーリンク

宇野選手とは遊戯王カードでよく遊んでる?

ここで、特に微笑ましい宇野選手とのエピソードをご紹介します。

宇野選手は田中選手より3歳下なのでちょうど兄弟のようで、遠征先では田中選手が宇野選手の面倒をよく見ていたそうです。

宿泊先で同じ部屋になると洗濯を教えてあげたり、夜は「遊戯王カード」で遊んだりと本当の兄弟のよう。

部屋が違っても、田中選手を慕う宇野選手は田中選手の部屋に遊びに行くようで、よく「遊戯王」で対戦して遊んでいたらしいです。

何でも、田中選手はものすごくきれい好きなので、ホテルの部屋もきれいで居心地が良いようですから遊びに行けば癒されるのでしょう。

また、宇野選手が田中選手のひざの上に乗っている微笑ましい姿もよく見られたそうで、兄というより宇野選手が小柄なこともあって父子のようだったという関係者もいます。

このように、心優しい世話好きな田中選手ですから、好感度高いですね。

刑事さんめっちゃいい人や〜!

あんず

今回は羽生選手や宇野選手に比べると大きな活躍は出来なかったかもしれませんが、彼の演技力は高く評価されていますし、ご紹介しましたようにその人間性もすばらしい田中選手。

今後の活躍を期待して、田中選手を応援したいものです。

まとめ

田中刑事選手は世話好きの心優しい性格で宇野選手、羽生選手との仲良しぶりも有名です。

演技での転倒は残念でしたが、しっかりとした巻き返しで見事な演技を見せてくれましたから、今後もおおいに期待できる選手の中の一人でしょう。

これからも、田中選手の活躍ぶりや羽生選手、宇野選手とのエピソードにも目が離せなくなりそうです。

スポンサーリンク