欅坂46『ガラスを割れ』歌詞の意味!MVのロケ地やダンスの振付師についても

こんにちは。

今回は欅坂46『ガラスを割れ』の歌詞の意味を考えてみたいと思います。

-10℃の中撮影されたと話題になったMVのロケ地やダンスの振付師についても調べてみました☆

スポンサーリンク

欅坂46『ガラスを割れ』を聴いてみよう!

か、かっこいい!

ミーナ

欅らしい直球のロックチューンですね。

序盤で平手さんが腕の包帯を外して燃やしているのが印象的です。

紅白で怪我したことをストーリーに取り入れているのでしょうか?

それにしてもダンスのキレは相変わらず凄いですね!平手さんの主人公感も相変わらず圧倒的です。

今作で6連続センターを務める平手さん。今後別な人がセンターになる日が来るのかな?と思ってしまいますね。

CD販売情報はこちら▼

歌詞の意味を考察してみた

続いて歌詞の意味を考察してみましょう。

まず歌詞全文がこちら(暫定版)

1番Aメロ・Bメロ

川面に映る自分の姿に
吠えなくなってしまった犬は
餌もらうために尻尾振って
飼い慣らされたんだろう

噛み付きたい気持ちを殺して
聞き分けいい振りをするなよ
上目遣いで媚びるために
生まれてきたのか?

今の幸せにどうしてしがみつくんだ
閉じ込められた見えない檻から抜け出せよ

「本音を押し殺してずっと我慢して生きていくのか?」

「お前、本当にそれでいいのか?」

そんな問いかけを自分自身にしているような印象です。大人になるとほとんどの人が何かを我慢して生きているので、共感できる人は多いのではないでしょうか。

1番サビ

Rock you!
目の前のガラスを割れ!
握りしめた拳で OH OH!
やりたいことやってみせろよ!
お前はもっと自由でいい (騒げ!)
OH OH OH…
邪魔するものぶち壊せ!
夢見るなら愚かになれ
傷付かなくちゃ本物じゃないよ

「夢見るなら愚かになれ
 傷つかなくちゃ本物じゃないよ」

かなりガツンとくるメッセージです。

平手さんも紅白で腕を怪我して倒れましたが、ある意味全身全霊でやっているからこその怪我だったのだと思えますね。

思えば平昌オリンピックに出場した羽生結弦くんや平野歩夢くんなども大怪我を乗り越えてきた人達でした。

2番Aメロ・Bメロ

人を見ても吠えないように
しつけられた悲しい犬よ
鼻を鳴らし擦り寄ったら
誰かに撫でられるか?

リードで繋がれなくても
どこへも走り出そうとしない
日和見主義のその群れに
紛れていいのか?

全て失っても手に入れたいものがある
がむしゃらになってどこまでも追い求めるだろう

『リードで繋がれなくても
 どこへも走り出そうとしない』

ここ結構ドキッとする歌詞だなって思いました。

みんな自由を求めてはいるけど、

いざ自由になったら自分のやりたいことに本当に挑戦する勇気はあるのか?

結局は命令されている方が楽だって思っちゃうんじゃないのか?

そんなことを考えさせられます。

2番サビ・最後サビ

Rock you!
抑圧のガラスを割れ!
怒り込めた拳で OH OH!
風通しを良くしたいんだ
俺たちはもう犬じゃない (叫べ!)
OH OH OH…
偉いやつらに怯むなよ
戦うなら孤独になれ!
群れてるだけじゃ始まらないよ

(間奏)

目の前のガラスを割れ!
握りしめた拳で OH OH!
やりたいことやってみせろよ!
お前はもっと自由でいい (騒げ!)
OH OH OH…
邪魔するものぶち壊せ!
夢見るなら愚かになれ
傷付かなくちゃ本物じゃないよ
想像のガラスを割れ!
思い込んでいるだけ OH OH!
やる前から諦めるなよ
お前はもっとお前らしく (生きろ!)
OH OH OH…
愛の鎖引きちぎれよ
歯向かうなら背中向けるな
温もりなんかどうだっていい
吠えない犬は犬じゃないんだ

サイレントマジョリティーとほぼ同じ内容ですね。

世間に合わせるな。お前にはお前の自由があるんだ!

そういったメッセージを感じます。

欅坂46の曲を聴いていると『嫌われる勇気』という本を思い出します。

自由になるには嫌われる勇気が大事なんだよ。人の顔色なんて伺ってる場合じゃないんだ。

嫌われることを恐れずに生きるのは難しいことですが、欅坂の曲を聴いているとその勇気をもらえる感じがします。

スポンサーリンク

PVのロケ地はどこ?

ロケ地は長野県諏訪市の旧東洋バルブ工場だよ☆

ミーナ

今回PVのロケ地についても調べてみました。

調べてみたところ、長野・諏訪市にある旧東洋バルブ工場にセットを作って撮影が行われたそうです。

撮影当日は最低気温-10℃と極寒の中での撮影となったそうです。過酷ですね…。

ちなみに場所はこちら。

旧東洋バルブ工場(長野県諏訪市)

どうやらしょっちゅうPVやドラマの撮影などに使われているそうです。

仮面ライダーにも使われているそうで、「あー確かに使われてそうw」と思いました。

その他にも、

 

  • EXILE「24Karats TRIBE OF GOLD」PV
  • 東方神起CDジャケット「The Secret Code」
  • GACKT「Journey through the Decade 」PV
  • CX連続ドラマ「絶対零度」
  • 岡崎体育 「感情のピクセル」PV

などの撮影にも使われたことがあるようです。

確かに雰囲気のある工場跡ですよね。

スポンサーリンク

ダンスの振り付け師は誰?

振り付けはおなじみ!ダンサーのTAKAHIROさんだよ☆

ミーナ

ダンスの振り付けはもはや欅坂46のダンス振り付けといえばこの人!ということで、TAKAHIROさんが担当しています。

注意
EXILEのTAKAHIROさんとは別人なので注意

TAKAHIROさんは欅坂のデビュー曲『サイレントマジョリティー』からずっと振り付け師を担当しています。

ガラスを割れのダンス練習風景が動画で上がっていたので、良かったらそちらもどうぞ。

まとめ

ガラスを割れ』も欅坂らしい力強い曲でしたね。

いつもながら『自分らしく生きる』ということを考えさせられます。

そしてなんいっても6作連続でセンターを務める平手さん。

彼女の圧倒的センターポジションはしばらく続いていきそうです。

かなり重たいプレッシャーを背負っているとは思いますが、彼女の戦い続ける姿こそが欅坂46のコンセプトそのものなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です