【無料体験あり】おすすめの動画配信サービスまとめ!

名古屋ウィメンズマラソン2020はコロナで中止!参加費の返金と完走賞はどうなる?

3月8日に開催される名古屋ウィメンズマラソン。

新型コロナウイルスの影響を受け、当日の一般ランナーの参加を取りやめると公式から発表されました。

コロナウイルスが流行している中で4万人がひとつの場所に密集するのはリスクが高いと判断されたようです。

気になる返金・払い戻しに関してですが「返金なし」で対応される上に、2021年の「優先出走権もなし」になるとのことです。

その代わりにオンラインマラソンが開催され、完走すれば完走賞であるティファニーのペンダントも規定通りプレゼントされるようです。

今回は

  • 名古屋ウィメンズマラソン2020の中止
  • 参加費用の返金・払い戻し
  • 完走賞は貰えるのか

について調べてみました。

名古屋ウィメンズマラソン2020の中止

3月8日に開催される名古屋ウィメンズマラソンですが、公式サイトから一般参加者の出場中止が発表されました。

日本国内で拡大の様相を見せるCOVID-19について、名古屋ウィメンズマラソンでは関係機関と協議を重ねながら対策の検討を重ねてきました。可能な限り安全・安心な大会運営を目指して準備を進めてきましたが、最近ではCOVID-19に感染経路が不明なケースも目立ちはじめました。同日開催の名古屋シティマラソンと合わせて約4万人が集まる本大会においては、ランナー及び来場者が密集する機会も多く、皆さまにご安心して大会に参加いただくことは困難であるという結論にいたりました。
このため、「名古屋ウィメンズマラソン2020」は「エリートの部」のみを開催することといたします。大会を目指して練習を重ねてこられた一般ランナーの皆さま、当日の応援を楽しみにされていた皆さまのお気持ちを考えますと、大変残念でなりません。
名古屋ウィメンズマラソンは世界最大の女子マラソンとして、多くのランナーとともに感動を残してきました。今回、名古屋に集まってご参加いただくことのできないランナーの皆さまと少しでもその感動を体験いただくべく、「オンライン ウィメンズマラソン」を実施いたします。「オンライン ウィメンズマラソン」は、世界中どこの場所からも参加できます。

引用:ウィメンズマラソン公式サイト

 

参加予定だった方は非常に悔しいとは思いますが、感染被害のリスクを避けるという意味では致し方ない措置なのでしょう。

中止になる代わりに「オンラインウィメンズマラソン」が開催されます。

オンラインマラソンとは、アプリで走行距離を測りながら全国どこでも参加できるマラソンです。

好きな場所を走りながら参加できるので、自分のお気に入りの場所を選んで参加するのも良いでしょう。

確かにこれなら一箇所に大人数が集まる必要がなくなるので感染のリスクは小さくなりますね。

実施期間や具体的な方法については、後日改めて大会の公式HPで発表されるとのことです。

名古屋ウィメンズマラソンの公式ホームページはこちら

参加費の返金・払い戻しはどうなる?

参加費の返金・払い戻しはされないと公式から発表がありました。

さらには2021年の優先出走権ももらえません

これに対しては世間からも怒りの声が上がっているようです。

返金がないならせめて優先出走権くらいは…って思うよね

あんず

しかしこればかりは運営の決定なので、どうしようもありません。

来年また抽選を頑張りましょう!

スポンサーリンク

ティファニーの完走賞はどうなる?

気になるティファニーの完走賞ですが、オンラインマラソンでも完走したランナーには通常どおりプレゼントされるとのことです。

完走を証明する「完走証」はオンライン上で発行され、それを見せることで完走賞が貰えるようになっています。

オンラインマラソンになってしまったのは少しさみしいですが完走賞が貰えるのは一安心ですね。

あわせて開催される名古屋シティマラソンも同様の対応にオンラインマラソンが実施されるとのことです。

【まとめ】名古屋ウィメンズマラソン中止で返金はなし!

  • 名古屋ウィメンズマラソンの一般参加者の出場は中止
  • 参加費の返金・払い戻しはなし
  • 2021年の出走権はもらえない
  • 代わりにオンラインマラソンが開催される
  • オンラインマラソンでも完走賞はもらえる

コロナウイルスの影響を受け、各地で様々なイベントが中止になっています。

筆者としては早く収まってくれることを願うのみです。