鈴木たろうは結婚して嫁がいる?出身大学や年収についても調査してみた!

Mリーグで活躍する鈴木たろうプロをご存知でしょうか。

ゼウスといわれるほどの凄腕の持ち主で有名です。

そんな鈴木プロの結婚やお嫁さん、出身大学や高校など気になりますね。

年収やゼウスの由来と共に調べてみましたので、麻雀ファンの方や鈴木プロのファンの方、
Mリーグファンの方はお楽しみください。

鈴木たろうプロフィール

出身地:茨城県水海道市

生年月日:1973年10月4日

プロ入会:1997年

所属団体:日本プロ麻雀連盟

愛称は「ゼウスの選択」の他に「黒いデジタル」などもあります。とはいえ最近「黒いデジタル」は石橋伸洋プロの愛称になりつつあるのでゼウスが一般的です。

テレビ対局などでは、同じ団体の鈴木達也プロと間違えやすいので、「たろう」と呼ばれることが多いです。

デジタル派雀士としてもよく知られていますが、近年流行の「統計デジタルによる戦術」とは違い、「ツキのような行き当たりばったりのように思えるようなことではなく、思考に基づいて手法を選ぶ」ということのよう。

確率論というよりは読みをしっかり入れて選択するという感じでしょうか。本当に強い雀士は読みが驚くほど深い印象があるのですが、たろうプロもそんな雀士のひとりですね。

元々小林剛プロや村上淳プロとともにオカルトバスターズとして活躍していたのですが、2018年のMリーグドラフト会議で赤阪ドリブンズから3位指名を受けました。

獲得タイトルは以下です。

・最強位(第15期)

・雀王(第9、11、12、13期)

・愛翔位(第4期)

・優駿位(第2期)

・野口恭一郎賞(第8回)

・BIG1CUP(第10回)

・無双位(第14期)

・オータムチャンピオンシップ(第10回)

・2015世界麻雀大会2位

■Mリーグ成績

※個人賞は規定打荘数(20半荘)以上の選手が対象

2018年シーズンは赤坂ドリブンズを優勝に導いた立役者のひとりです。

スポンサーリンク

結婚と嫁について

残念ながら、結婚やお嫁さんについての情報は、ほとんどありません。

しかし、こんな気になるツイッターを見つけました。

この内容からすると、鈴木プロは過去に結婚していたのでしょう。

しかも、お嫁さんは麻雀好きなのか、プロなのかはわかりませんが、麻雀と無関係ではなさそうです。

2012年には結婚していたという情報もあります。

2012/11/30
名前:鈴木たろう

生年月日・年齢:1973年10月4日

未既婚:既婚

愛称:黒いデジタル

所属:日本プロ麻雀協会第5期前期
http://www.online-mahjongclub.com/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%86/より

もう少し調べてみて、真相がわかったら報告します。

スポンサーリンク

出身大学と高校はどこ?

出身大学は高千穂大学ですが、高校はわかりません。

そして、大学進学前と進学後に麻雀にまつわるちょっとしたエピソードがあります。

鈴木プロは小学生の頃、父親の麻雀を見て、麻雀に興味を持ち、中学時代には友人と卓を囲んでいたそうです。

そして、高校時代にハンドボール部を引退後も麻雀漬けで大学浪人。

しかし、予備校にはたったの4時間しか行かずに麻雀三昧だったとか。

その後、第一志望はダメだったようで、高千穂大学に進みました。

しかし、大学時代も麻雀店でバイトを始め、やはり麻雀漬けだったよう。

そして、このバイトで知り合った日本麻雀愛好クラブの創設者の高橋純子氏を通して、女流麻雀選手育成の講師を引き受け、それがきっかけでこの世界に入ったのです。

この団体はやがて、男性選手も所属する日本プロ麻雀棋士会になりました。

年収はどのくらい?

年収については正確な情報はありませんでした。

ただ、Mリーガーの最低年棒400万と言われています。

さらに解説の出演料や勝った時の賞金もあります。

それに、本も多数出版しているので、印税もあるはずです。

たろうプロの人気を考えると1000万は軽く超えているのではないでしょうか。

鈴木プロの書いた本

では、ここに鈴木プロの書いた本を一部ご紹介します。

■最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀

■ゼウスの選択 デジタル麻雀最終形 (マイナビ麻雀BOOKS)

ゼウスと言われる由来

詳細なことは分からないのですが、アーケードの麻雀ゲームに登場した時に付けられた呼び名です。

現実離れした名前が付くゲーム中のプロ雀士の中でも、かなりの異名。

全知全能の神ゼウスにちなんで、素晴らしい鈴木プロならではの手法を使っているということでしょうか。

何しろ、神というだけでもすごいのに、神の中でも頂点にいるとされるゼウスですから、何とも凄すぎる愛称です。

スポンサーリンク

対局の動画

木原プロ、竹内プロ、水口プロとの対局です。

鈴木プロがダブドラの赤五筒切りで勝負した局です。

テンパイをとらないので、異形。

鈴木プロの実力を物語っていますね。

まとめ

いかがでしたか。

鈴木プロは結婚、年収、高校が明らかではありませんが、離婚していて年収は1000万位かなという予測ができます。

大学は浪人の末に高千穂大学に進学しましたが、大学時代も麻雀漬け。

それがきっかけでこの世界に入ったのです。

麻雀たろうといわれるのは、それほどの麻雀好きだからでしょう。

愛称である「ゼウスの選択」はそんな鈴木プロの実力を物語った異名なのです。

麻雀の申し子のような鈴木プロを応援しましょう。