黒沢咲の結婚した旦那はどんな人?セレブと言われる理由とは?妹もかわいいと話題!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

kurosawa_saki(@kurosawa_saki)がシェアした投稿

女流麻雀士の黒沢咲プロは美人でセレブであることが有名です。

結婚しているらしいのですが、旦那様がどんな人なのか、セレブといわれる理由、かわいいといわれる妹について調べてみました。

黒沢咲プロのファンの方、必見です。

黒沢咲プロフィール

名前:黒沢 咲

所属:日本プロ麻雀連盟A2リーグ

誕生日:10月6日

職業:麻雀プロ

自己PR

【一言】
日本プロ麻雀連盟21期生の黒沢咲です。通称『強気のヴィーナス』、自分的には『攻め6割・守り4割』くらいのつもりで打っていますが、周りから見ると『9:1』・・・いや、『10:0』だとか( ̄▽ ̄;)?!

≪今期の目標≫
・女流モンド杯優勝!!
・A1リーグ昇級!!



【好きなもの】
シャンパン(辛口)、ワイン、お寿司、料理、旅行



【好きなタイプ】
食べることが好きな人、一緒にいて落ち着く人



【嫌いなもの】
タバコ、コーヒー、こんにゃく



【嫌いなタイプ】
ケチな人、ずうずうしい人、ウソつき

http://saki-pico.seesaa.net/より

こちらは黒沢プロのブログにあった自己紹介です。

シャンパンやワインが好きというのはセレブらしい感じ。

年齢は不詳ですが、上智大学を卒業してから、企業で働いて2005年にプロになりました。

しばらくは会社員とプロの2足の草鞋でしたが、会社勤めは5年間でやめたとか。

そのあたりから考えるとプロになって14年なので、25歳くらいでプロになったとしたら、39歳か40歳くらいです。

もしかすると、40歳を過ぎているかもしれませんね。

でも、若くてきれいです。

■タイトルやMリーグの成績

タイトルは以下です。

・プロクィーン 2期(第6期、第7期連覇)

・麻雀さんクイーンカップ3回(第6回、第9回、第12回)

Mリーグ成績は以下です。

※個人賞は規定打荘数(20半荘)以上の選手が対象

Wikipediaより引用

結婚した旦那はどんな人?

黒沢咲プロが結婚報告をしたのは、プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の開幕戦が行われた2019年9月30日でした。

第2戦でTEAM雷電として挑んだ黒沢咲プロは見事に勝利をおさめ、その時の勝利者インタビューで結婚報告をしたのです。

「良いご縁に恵まれて結婚することができました」といったサプライズ報告でした。

しかし、残念ながら、旦那様についての情報はありません。

多分、家のつり合いなどが必要でしょうから、それなりのお家の人ではないでしょうか。

スポンサーリンク

セレブと言われる理由とは?

では、黒沢咲プロがセレブといわれる理由を挙げてみましょう。

1杯目はシャンパン

お酒が大好きな黒沢咲プロが一人で行くという行き付けのお店は路地裏の隠れ家的レストラン。

そして、1杯目はシャンパンだそうです。

こんなところはセレブっぽいですね。

社長令嬢らしい

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

kurosawa_saki(@kurosawa_saki)がシェアした投稿

こちらは黒沢咲プロのお父様。

若いころで、抱っこしているのは咲さんでしょうか。

さすがにイケメンですね。

どことなく黒沢咲プロに似ています。

このお父様が社長さんだというのが、セレブである理由です。

どんな会社なのかはよくわかりませんが、本人が社長令嬢といっていますので、どこかの社長であることは確か。

家は9LDKで料理人を呼んでホームパーティーができるような家のようです。

ドラマに出てきそうな感じで、すてき!

行くお店が高級

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

kurosawa_saki(@kurosawa_saki)がシェアした投稿

こちらは電通ビルにある「星遊山」という高級焼肉店ではないかと思われます。
https://www.seiyuzan.jp/

黒沢咲プロのインスタグラムにありました。

こんなお店に行くのもセレブの証拠ではないでしょうか。

スポンサーリンク

妹もかわいいと話題!

こちらが妹さんです。

たしかにかわいいですね。

咲さんも認めているほど。

咲さんは妹さんとポーラセーツ教室の講師もされています。

因みにポーラセーツとは白い磁器に転写紙や絵の具などで好きなようにデコレーションして自分なりの食器を作るというおしゃれな女子に人気の習い事です。

因みに、ポーラセーツは磁器を意味する「ポーセレン」と芸術の「アート」が合わさった言葉。

麻雀とは全然違うような世界ですね。

こちらはポーラセーツの作品です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

irodoriporcelarts北広島市(@irodoriporcelarts)がシェアした投稿

【動画】これぞセレブ打法!ポンテン取らずのメンホンチートイ!

こちらは、黒沢咲プロが大きな一撃を加えたという麻雀の試合の動画です。

全員の攻めをサラッとかわして18000のアガリはカッコよすぎますね。

おそらく普通の人は二筒が出た時点でポンテン取って2000点アガリが関の山でしょう。

「そんな安い手でアガってもしょうがないわ」

と言わんばかりの闘牌です。

これぞまさにセレブ打法ですね!

まとめ

黒沢咲プロは本当にセレブで気品のある女性プロです。

ちょっと麻雀界には珍しい存在かもしれませんね。

結婚された旦那様の情報はありませんでしたが、それなりのセレブの方ではないでしょうか。

今後もセレブで気品がありながらも「強気のヴィーナス」の異名を持つ黒沢咲プロを応援しましょう。