【予想】RADWIMPSが紅白に出場する可能性は?出るとしたら演奏曲は前前前世?

ラッドウィンプス

 映画「君の名は。」にて映画音楽を制作し、より知名度が上がったRADWIMPS。

そのRADWIMPSが紅白に出場する!?という話が非常に濃厚なんだとか。

今回はその紅白出場の可能性と、出場するとしたら演奏曲は何なのか?を調べてみました!

スポンサーリンク

そもそもRADWIMPSは何で映画音楽を作ったの?

この「君の名は。」の監督である新海誠氏が自身のサイトで、このようなことを言っています。

”実現の可能性も考えもせずRADWIMPSが好きだ”

と話したことが今回の依頼に繋がったようです。

そしてRADWIMPS側に新海監督が「曲を聴いた上で作りたいシーンがある」と要望を受け、今回の「前前前世」を含む20曲にも及ぶ楽曲を制作したようです。

新海誠さんの映画には何かとミュージシャンの楽曲が取り入れられることがある印象です。

「秒速5センチメートル」を見た人は山崎まさよしの「One mortime,One morechance」が印象的だと思う方も多いかなと思うんですけど、私は「月とキャベツ」派なんですよね…

それはともかく、新海誠さんの作品は前作「言の葉の庭」が口コミなどで広まったことにより、映画業界のみならず映画ファンにとっても待望の新作映画であったんですね。

なので今回の映画はある意味で「勝負作品」だったとも考えられます。

そのために映像美、声優のチョイスだけでなく、音楽映画にも最強の布陣を置いたのだと想像できます。

そして結果として映画「君の名は。」は興行成績は初日を合わせた3日間で96万人、その後も4週連続で1位を獲得し、累計で9月19にちまでに698万人もの動員数があったんです。

そしてサウンドトラック「君の名は。」もRADWIMPSにとっても初のアルバム首位を獲得したんです!

ちなみにアニメのサウンドトラックにおいても習慣1位獲得は「ありの〜ままの〜」でお馴染みの2014年公開映画(え?もう2年前…!?)『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック』が達成して以来2年ぶりの快挙だったんです。

 

そうなると紅白は…!?RADWIMPS出場濃厚か?

そんな快挙を映画、そして音楽面でも成されると、黙っちゃられないのがNHK「紅白歌合戦」。

特に今年は宇多田ヒカルさんが朝ドラ主題歌を担当したこともありますし、

NHK側としても最強の布陣で今年の年末を彩りたいのではないでしょうか?

しかし問題は出演するRADWIMPS側です。

映画などのメディア露出は近年増えつつはありますが、基本的にはCSの音楽番組などには出演していても、民放での出演が比較的少ないのがRADWIMPSのスタンスかと思います。

しかしながら、今回の「前前前世」のプロモーションの際には『MUSIC STATION 二時間スペシャル』に初出演しましたよね。

と、考えると、一概に「絶対出ませんよ!」と言い切れないのが現状です。

「メディアには絶対に出ない!」と発言していたアーティストが10年選手にもなると、如何してもメディア出演するケースも多いです。

例を挙げるならBUMP OF CHICKENもそうですね。

BUMPのヴォーカル・ギターの藤原さんも「ライブっていうのはお茶の間でせんべえかじりながら見るもんじゃない」「ブラウン管の前で評価されたくない」と以前発言しており、昨年の紅白に出演した際は非常に驚かれたこともあります。

そのように、アーティストとしての実績を積み上げると事務所のためや様々な理由で出演することも十分に考えられるので、RADWIMPSも同様に同じことが言えるかもしれませんね。

スポンサーリンク


歌う曲は「前前前世」?それとも…?

一般的に考えるにあたり、RADWIMPSが出演して曲を披露するとなると、やはり「前前前世」が来るのではないかと思います。

ファンとしては「他にももっと名曲はある!」と思われる方もいらっしゃるのではとも思うのですが、今年ヒットした映画の「代表曲」である「前前前世」は、バラエティ番組からニュースまで広い場面で楽曲が使用されているので、老若男女が「あ!聴いたことがある!」と思える曲を披露するのが王道ではないでしょうか?

また、この楽曲を披露するとしたら新海誠さんが何らかの形で紅白に関わる可能性もあるため、より『君の名は。』を知られるチャンスの場でもあると考えられるのではないでしょうか?

しかしながらRADWIMPSは日程はまだ不明ですが、カウントダウン・ジャパン・フェスティバルにも出演するので、フェス会場からの中継になる可能性も十分にあります。

ここは観てのお楽しみかもしれないですね!

 

仮に出場しても…ファンとしてはどう捉える 

身近に感じていたアーティストがテレビ出演などをするとより距離が遠くなって寂しいと思われる方も少なくはないのではないでしょうか?

しかし、RADWIMPSに関しては別の出演はちょっと…と思われる方もいるかもしれません。

先日のMステ出演の際にも言われていたことですが、現在のメンバー構成がオリジナルメンバー全員ではないというところです。

というのも、ドラムス担当の山口智史さんは持病であるフォーカルジストニアという神経の病気が悪化し、現在活動を控えているんです。

なので今現在も無期限の休養をしているため、オリジナルメンバー4人ではなく、メンバーの3人とドラムスのサポートメンバーで音楽活動をしているんですね。

ある意味アーティストとしては名誉である「紅白出場」がオリジナルメンバー全員ではないのは、少し寂しい気もします。

ですが、ここまで来れたのもオリジナルメンバーの皆さんの努力があったからこそですし、自信を持って紅白に出演して欲しいですね!

 

まとめ

・RADWIMPSが映画音楽を作成した理由は新海誠監督の強い要望から!

・メディア出演が少しずつ増えてきているので、十分に紅白出場は考えられる!

・歌う曲は一般的に知名度のある『前前前世』の可能性が濃厚!

・どうかオリジナルメンバーでの番組出演が叶う日が来ますように!

RADも出演するとなると、今年の紅白はかなり見ごたえがありますね。

それにしても映画音楽まで作れるバンドだとは正直知らなかったです。

早速「前前前世」から聴いてみたいと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました!

 icon-arrow-circle-right 紅白歌合戦2016-2017の出演者を予想!!SMAPは出場するのか??

海外セレブ愛用!●●日焼け止めが話題沸騰中!

今の時期、外に出るには日焼け止めが必須ですが、正直1日に何回も塗り直すのって面倒くさくないですか?

そんな悩みに答えてくれたのが今海外セレブの間でも話題の飲む日焼け止めサプリ!

1日2粒飲むだけでOKなので時間がない女性にもオススメです。

白肌は七難隠すとも言いますので、ぜひこの夏は飲む日焼け止めを試してみてはいかがでしょうか?

今なら下記のページから980円で試すことができます♪

美容家プロデュース!!キレイになる♪ 飲む日焼け止めサプリ【ホワイトヴェール】

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ