癒やしの歌声!秦基博の人気曲ランキングBEST20!

秦基博アイキャッチ
出典:http://www.interfm.co.jp

秦基博を知らない人はいないんじゃないでしょうか!?

それほど昨今の日本の音楽シーンにとって欠かせない癒しボイスとなった秦基博さん。

人気曲がとっても多いので、今日はBEST20を紹介しようとおもいます!

是非お見逃しなく!

スポンサーリンク

秦基博とは?

秦基博1
出典:http://www.music-lounge.jp

本名:秦 基博(はた もとひろ)
生年月日:1980年10月11日 天秤座
出身:宮崎県(育ちは横浜)
血液型:A型

キャッチコピーは「鋼と硝子でできた声」

アコースティックギターの弾き語りのスタイルを貫いており、自身で作詞作曲を行っています。

 

活動は1999年ごろからで、メジャーデビューをしたのが2006年。

すでに結婚しており、子供もいる模様。

 

数々のドラマ、映画、アニメ、CMなどでタイアップをしており、その独特な癒し声は一度聴いたら忘れられない武器になっています。

 

秦基博BEST20位~16位

BEST20~16位までをまずはご紹介!

第20位!

第20位は「フォーエバーソング」!

2008年にリリースされた、6thシングルの曲です!

 

第19位!

第19位は「メトロ・フィルム」!

弾き語りでの映像。とても染みます。

 

第18位!

第18位は「聖なる夜の贈り物」!

ハウス『北海道シチュー』のCMソングです!

 

第17位!

第17位は「トレモロ降る夜」

こちらはLive映像となっています。

高知でライブを行ったときの映像ですね。

裏声を多用しているのが特徴的なアップテンポの曲です!

 

第16位!

第16位は「シンクロ」!

こちらはメジャーデビュー曲となっています!

こうやってみるとあんまり容姿が変化ないですよね 笑

 

秦基博BEST15位~11位!

続いて15位から11位までをご紹介!

第15位!

第15位は「青い蝶」!

初期の秦さんの曲。3thシングル曲となっています。

 

第14位!

第14位は「風景」!

2007年リリースの1thアルバム収録曲。まさに情景を切り取ったかのような繊細なタッチで表現された曲となっています。

 

第13位!

第13位は「キミ、メグル、ボク」!

爽快感のあるPOPチューンとなっています!

こちらは2008年リリースの4thシングルとなっています。

 

第12位!

第12位は「水彩の月」!

ピアノの曲がとても合う美しい曲ですね!

2015年にリリースされたこの曲は、カンヌ国際映画祭受賞監督の河瀨直美と、主演の樹木希林がコラボした 映画『あん』の主題歌となっています!

 

第11位!

「Halation」!

2009年にリリース!8thシングル曲です!

 

いかがでしょうか??メジャーデビューすぐの作品から、最近の曲までランクインしていますね。

さて続いてはBEST10の発表です!!

スポンサーリンク

 

秦基博BEST10位!

いよいよBEST10の発表です!

あなたの一番はどの順位になっていますか?

早速見ていきましょう!

第10位!

第10位は「Girl」!

サビがとても印象に残るフレーズの、おだやかな太陽の光をイメージとして感じる楽曲です。

実は秦さんのお子さんをモチーフに作られた曲となっており、優しい愛情が滲み出てくるのを感じますよね。

ヨコハマタイヤBluEarth CMソングとしても採用されているため、どこかで聞いたことがあるという方もおおいかもしれませんね!

 

第9位!

第9位は「言ノ葉」!

こちらは映画「言の葉の庭」のイメージソングとして秦さんが歌った歌。

この動画はこの曲に「言の葉の庭」の監督新海誠さんが映画を再編集し、イメージビデオとして作成しなおしたものとなっています。

まだ映画を見たことない人も、見たことがある人も必見のMVになっています!

 

アニメの主題歌といえば、劇場版ONE PIECEの主題曲を担当したGLIM SPANKYも注目です!ボーカルの松尾レミについても記事をまとめていますのでぜひご覧ください!

松尾レミの鋭い目つきは父親譲り?元グースハウスという意外な経歴も!

 

第8位!

第8位は「虹が消えた日」!

こちらは2008年にリリースされた5thシングルの曲です!

夢を追いかける人に向けた応援歌となっています!

空にまで声が突き抜けていきそうな、爽快さを持った曲となっています^^

 

第7位!

第7位は「僕らをつなぐもの」!

バラードなので悲しい曲??と思いきや、かなりラブラブな歌です。

POPな曲につけるとかなりヒューヒューって感じのテイストになると思うんですが、秦さんがしっとりと歌うと、ものすごい美しい純愛に聞こえるからすごいですよね。

 

第6位!

第6位は「朝が来る前に」!

2009年発売、7thシングルの曲です。

心の状態を豆電球の「フィラメント」に例えて歌っているところがあるんですが、その表現がとっても切なくて、印象に残っています。

バラード曲の代表曲の1つといえる名曲です。

 

第5位!

第5位は「スミレ」!

テレビ朝日系ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」の主題歌で、20thシングル曲となっています。

 

第4位!

第4位は「アイ」!

私が一番好きな曲です!こちらは9thシングルの曲で、切なく、丁寧に、優しく歌い上げるこの曲は、歌という次元を超えています。

ひとつの芸術作品を見ているようなそんな楽曲となっており、心洗われる名曲です。

 

第3位!

第3位は「鱗(うろこ)」!

2ndシングルの曲で、この曲から秦さんは一気にブレイク。

私も秦さんの存在を知るきっかけになった曲です。

どこまでも飛んでいきそうなざらついたハイトーンボイスがとっても爽やかで、かっこいいですよね!

 

第2位!

第2位は「Rain」!

新海監督の映画「言の葉の庭」のエンディングテーマです。

新海監督の作品は、つい先日「君の名は。」が公開されたばかりですよね。今世界レベルで注目を集めています。

私も「言の葉の庭」を見たことがあるのですが、とてもとても美しく、丁寧なガラス細工のような作品でした。最後に流れる秦さんの声がとても印象に残っています。

 

第1位!

第1位は「ひまわりの約束」!

2014年8月にリリースされたこの曲は、劇場版ドラえもん「STAND BY ME ドラえもん」の主題曲として採用されています。

国民的アニメの劇場版主題曲とあって、とても広い世代に支持を受けています。

動画の再生回数は2000万回を超えており、まさに国民の曲といっても過言ではない曲となっています。

 

まとめ

  • 2006年メジャーデビュー
  • 数々のタイアップを実現しており、日本を代表するアーティストとなっている
  • すでに結婚をしており、お子さんもいる
  • 第1位は「ひまわりの約束」

 

あなたへのおすすめ

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ