新妻聖子の結婚の噂や経歴まとめ!圧倒的歌唱力を身につけたミュージカル女優としての過去!

新妻聖子アイキャッチ
出典:http://shinbishika-guide.com

真田丸の江役での出演が決まり、新妻聖子さんについて気になっている人が増えているようです!(私もですが 笑)

というわけで、今日は新妻聖子の結婚についての噂や経歴をまとめようと思います!

その素晴らしい歌唱力を身につけた舞台女優としての経歴にも注目です!

スポンサーリンク

新妻聖子ってどんな人?

ミュージカル『Bitter days,Sweet nights』GP映像(8/2)

王様のブランチでリポーターを1年半務め、舞台レ・ミゼラブルでエポニーヌ役やファンティーヌ役を務めるなど、大抜擢を果たしたことで有名になりました。

最近では真田丸の江役に抜擢されるなど、ますます注目度を増しています。

新妻聖子プロフィール

新妻聖子1
出典:http://fumie.jp

 

名前:新妻聖子(にいづませいこ)

生年月日:1980年10月8日(2016年9月現在35歳)

出身:愛知県稲沢市

血液型:AB型

 

35歳!ということで写真ではもっと若く見えますよね!

結局何者?

という声も多いようですが、あえてジャンル分けするのであれば、女優&歌手というくくりになるかと思います。

最近の芸能人といわれる人たちは多才で、様々な活動をしているのでなかなかジャンル分けがしづらくなっていますよね。

 

ちなみに新妻聖子はどうやら本名のようで、父方の祖父の俳号「聖一郎」より1字をもらってつけられたそうです。

また、父親の仕事の関係で11歳からの7年間をタイで過ごした帰国子女

TOEICの点も900点以上と、国際的な一面も持っています!(すごいですよね)

バンコクのインターナショナルスクールに通い、卒業後は日本の上智大学法学部国際関係法学科に入学し、勉強をしたそうです。

 

新妻聖子の経歴!!

新妻聖子2
出典:http://img.laughy.jp

そもそも新妻さんのデビューのきっかけは2002年の大学在学中に抜擢された「王様のブランチ」のブランチリポーターでした。

テレビ朝日のアナウンサー試験も受けており、最終選考にまで残っていたそうですが、悩んだ末にブランチのリポーターを選択し、約1年半出演しました。

 

2003年には、ミュージカル「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ役で出演。

これは5000倍という競争率の中で選ばれており、ミュージカル未経験だったことも踏まえて、大抜擢だと注目を集めました。

これが初舞台となります。

さらに、ミュージカル「ミス・サイゴン」のキム役として出演するなど、ミュージカルを中心に活動を続けていました。

 

2006年にはNHK連続テレビ小説「純情きらり」の挿入歌「夢の翼」でCDデビューを果たすなど、ミュージカルで鍛えた歌声を生かして、歌手としても活動を開始。

さらに2010年には映画「アンダンテ~稲の旋律~」に出演し、主題曲の作詞を担当するなど、女優と歌手と両方で活躍の場を広げています。

 

新妻聖子のオリジナル曲「ありがとう」。

 

実力派の歌手として最近注目を集めているのがGLIM SPANKYというバンド!ボーカルの松尾レミの声に注目が集まっています!

是非チェックしてみてください!⇒まるで鬼奴!松尾レミのハスキー声の秘密はタバコの吸い過ぎなのか?

出演作品

有名どころの出演作品を紹介します!

<テレビ>

王様のブランチ

世界ウルルン滞在記

NHK歌謡コンサート

ミュージックフェア

FNSうたの夏まつり

行列のできる法律相談所

情報プレゼンターとくダネ!

 

<ドラマ>

匿名探偵

相棒

ヒガンバナ

大河ドラマ「真田丸」

 

<舞台>

レ・ミゼラブル

ミス・サイゴン

マリー・アントワネット

GOLD(カミーユとロダン)

クランク・イン

王家の紋章

 

<映画>

アンダンテ~稲の旋律~

サウンド・オブ・ミュージック

 

<劇場アニメ>

とある飛空士への追憶

映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!

 

<CM>

ブルボン「キープクールキャンペーン」・「フランスバターのクッキー」

日本デジタル研究所「歌姫 新妻聖子編」

 

ドラマや舞台、映画、CMなど本当にマルチな才能を発揮して活躍されていますよね!今後ますます楽しみですね^^

 

スポンサーリンク


新妻聖子は結婚してる?

 

数々の舞台やドラマに出演している実力も美しさも兼ね備えた新妻聖子さんですが、35歳という年齢もあり、結婚しているかどうかも皆さんが気になる話題ですよね!

調査の結果、

「現在結婚はしていない」

と思われます。

 

少なくとも、32歳の段階でインタビューに答えたときに、

気づいたら32になって結婚適齢期を逃しちゃった」というような話をしています。

また、自身の結婚観について聞かれたときにも、

「働いて、自立している女性としてはですね、家庭に入って云々というよりは、仕事もプライベートも、人として共に学び高めあっていけるパートナーを探して結婚生活が送れたら幸せだなぁとは思いますが……、まぁ、風まかせです(笑)」

と、特に結婚したい!という強い思いがあるというようにも感じず、最後の言葉通り、なるようになると考えている性格なのかもしれませんね。

 

未婚ながら、新妻聖子さんの検索キーワードには必ずといっていいほど結婚というワードが関連にくっついてきています。

調べたところ、結構安直な理由ですが、字の「新妻」が結婚を連想させることから、まさか苗字だとも思わずに「新妻の聖子さん」として調べる人が一定以上いたと考えられます。

 

とてもお綺麗な人なので、好調な仕事同様、プライベートでもおめでたい話題が聞かれるといいですよね!

 

まとめ

  • 王様のブランチのリポーターとしてデビュー
  • 幼少期は7年間タイで過ごしたTOEIC900点以上の帰国子女
  • 5000倍の競争を勝ち抜き「レ・ミゼラブル」の舞台に大抜擢
  • 真田丸の江役として出演が決まっている
  • 現在は未婚。特に浮いた話も無い。

 

公私共にますます活躍されることを期待しています!^^

 

あなたへのおすすめ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ