ハシグチカナデリヤのwiki風プロフ!人気曲やその素顔に迫る!

ハシグチカナデリヤ
出典:http://hashiguchikanaderiya.com

圧巻のライブパフォーマンス!!ハシグチカナデリヤという個性の塊が今注目を集めています!

今日はハシグチカナデリヤのWiki風プロフィールと、人気曲などをまとめて、その素顔に迫ります!!

スポンサーリンク

ハシグチカナデリヤとは?

2014年に本格活動をスタートしたハシグチカナデリヤさん。

動画から分かるように、ループマシンと呼ばれる機械を駆使してライブパフォーマンスをするアーティストとして注目を集めています。

ボーカルがハシグチカナデリヤさんで、メンバーなどはイベントごとに変わることもあるようです。

パフォーマンスが見事で、ぐいぐい引き込まれて行ってしまいます。見たこともない、経験したことのない世界に連れて行ってくれます。

この動画なんかは、まるで落語とPOPSを組み合わせたような、語りとキャッチーなメロディーが絡み合う音楽はまさに斬新の一言。全部の音楽がこういう曲調という訳ではありませんが、従来の形にとらわれず、次何が来るのか予測不能。

もはや音楽というジャンルを超越したアーティストです。

 

実際にループマシンを実演している動画があるので見てみましょう。

かっこいいですね!

私もやってみたくなました(笑)

ちなみに使っている機材は動画を見る限りでは「BOSS LOOP STATION RC30」じゃないかなと思います。

バンドメンバーを集められないという方には必須の機材ですね。

 

ハシグチカナデリヤの経歴

ハシグチカナデリヤ
出典:http://livedoor.blogimg.jp

<2014年>

BAYCAMP2014 最終審査まで進出する。しかし落選。

落選理由が斬新。『クオリティが高すぎてオープニングには向かない

同年3月・9月に下北沢MOSAiCにてワンマンライブ

「イナズマゲート 2014 supported by EpicRecords Japan」準グランプリ

T.M.Revolution主催「イナズマロックフェス2014」に出演。

<2015年>

音霊SEASTUDIOに3年連続出演。

渋谷CLUB QUATTRO でワンマンライブ開催。(ソールドアウトとはいかないものの大盛況。)

MINAMI WHEEL 2015 出演。

1stアルバム『その名はハシグチカナデリヤ』発売。

なに食べ。パステルが全国のカラオケDAMで配信。

LIVE DI:GA JUDGEMENT2015 出演。

 

<2016年>

現在2ndアルバム鋭意制作中!

 

大きなライブハウスやライブイベントなどを経て、徐々に注目度が高くなっているんですね。

 

ハシグチカナデリヤの評価は?

 

 

 

 

 

やはりライブパフォーマンスに惚れる人が多いようですね!

ハシグチカナデリヤさんしか出せない世界に今後も期待です。

 

個性的といえば個性的で天才すぎる人たちが集まった天才バンドもおすすめです。

天才バンドの記事はこちら⇒天才バンドって何者?Wiki的なまとめとハナレグミとの関係も調べてみた!

 

スポンサーリンク

ハシグチカナデリヤ人気曲

せつなさライセンス

 

ギターの音がかっこいい!!!

そこが一番にきたあとで、このゆるさとキャッチーさの絶妙な混ざり具合が見事です。

MVもなかなか面白い仕上がりとなっています。

いっつも思うんですけど、こういうMVに出てここまでしてくれる女優さんってどうやって見つけてくるんですかね 笑

女性の狂気さにも注目です。

ちなみにこの女優さんは、シミズアスナさんという舞台女優をやられている人のようです!

 

 

 

ニュートリノシンドローム

 

まさにハシグチカナデリヤさんの真骨頂。

ギターの音を重ねている様子をMVの中で見せています。

音が超かっこいい!!!

声がまた雰囲気的に合ってるんですよね。少しさまだるさを残した歌い方をキャッチーなメロディーに乗せているので、ぐいぐい引き込んでいってくれます。

脳内でエンドレスリピートされそう・・・・!

 

まとめ

  • ハシグチカナデリヤさんは2014年から活動開始
  • ループマシンを駆使して作るかっちょいい楽曲やライブパフォーマンスが魅力
  • 有名ライブハウスでのワンマンライブや、大きなライブイベントへの参戦で注目度急上昇中。
  • とにかくギターがかっこいい!さまだるさを残した歌い方とキャッチーなメロディーも魅力的!

今後どのような進化を遂げるのでしょうか!楽しみですね!

 

あなたへのおすすめ

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ