山田涼介の妹は病気と戦っていた!24時間テレビにかける想いとは?

24時間テレビのスペシャルドラマで、主演を務めることになった山田涼介くん。

いろんなドラマで主演を務めてきたこともあり、今回のスペシャルドラマで主演を務めると聞いた時、納得された方も多いのではないでしょうか。

先日、山田涼介くんの妹さんも、以前難病と闘っていたことが判明。

今回は山田涼介くんの妹さんはどんな病気だったのか、またドラマにかける彼の思いについて探っていきます。

スポンサーリンク

山田涼介くんのプロフィール

生年月日:1993年5月9日 現在22歳
出身地:東京
身長・体重:164cm・53kg
血液型:B型

Hey!Say!JUMPのセンターを務め、テレビや映画への出演も多い山田涼介くん。

最近では金田一少年の事件簿で主役の金田一役を引き継いだり、また映画『暗殺教室』の主演も務めたりと、話題の作品に次々と出ていますね。

今年の24時間テレビではメインパーソナリティだけでなく、スペシャルドラマで主演を務めることになり、楽しみにされている方も多いはず!

家族仲がいいことでも有名な山田涼介くん!

山田涼介くんは、家族仲がいいことでも有名です。

一つ上のお姉さんと、一つ下の妹さんがいるそう。

特に妹さんとは仲がいいそうで、「涼介は自慢のお兄ちゃんです」と誕生日にメッセージをもらうほど。

かっこよくて優しいお兄ちゃんがいるなんて、うらやましい…!

あんなお兄ちゃん、ほしい~!というファンの方も多いのではないでしょうか。

24時間テレビSPドラマでは難しい役に挑戦

主演が決まった24時間テレビのスペシャルドラマでは、難病の弟を持ち、そして自身も脳腫瘍を発症してしまうという、難しい役を演じる山田涼介くん。

ドラマのタイトルは「母さん、俺は大丈夫」。

主人公はサッカーが大好きな少年。

高校二年生で副主将になった矢先、急性脳腫瘍を発症してしまう…というストーリーです。

「ピッチに戻りたい」その一心で治療に励むものの、最後には亡くなってしまい、亡くなった後にお母さんは息子の本心を知る…

涙なくしては見られないドラマですね。

スポンサーリンク


実は妹は難病だった?!

先日、山田涼介くんから衝撃の発表が。

なんと、妹さんは以前難病だったんだそう!

そのため、今度演じるスペシャルドラマの主人公と、境遇が似ているんだそうです。

主人公はサッカー少年、涼介くん自身もサッカー少年でした。

主人公は難病を持つ弟がいましたが、涼介くんの妹も日本で10人いるかいないかくらいの、珍しい病気を患っていたそう。

「幼稚園から高校まで闘病していた」と語っていたため、現在は治っているか、日常生活に支障がない程度には良くなっているか、という状態のようです。

病名は明かされていないため分かりませんが、今は元気に過ごしているそうなので、良かったですね!

妹さんと仲がいいのも、「自慢のお兄ちゃんです」とメッセージを贈られるのも、これを知るとよく分かる気がしますね。

24時間テレビにかける思いとは?

涼介くんはスペシャルドラマで演じる役をもらったとき、「どうしてこの役を自分がもらったのか」について考えたそう。

そして、「当時のことを思い出せば、自然とできるのではないか」というコメントもしています。

きっと妹さんが闘病している最中は、そばで見守る兄としても辛かったと思います。

境遇が似ていることもあり、スペシャルドラマはより力が入っているようです。

どんな演技を見せてくれるか、注目ですね。

まとめ

テレビなどでたびたび「姉と妹がいる」「家族仲がいい」ということは語ってきた涼介くん。

でも妹さんの病気について告白したのは、今回が初めてでした。

きっと彼なりに、いろんなことを考えているのでしょう。

24時間テレビのスペシャルドラマは、こういった事情を知りながら見てみると、もっといろんな発見や、感じるものがあるかもしれません。

彼の演じる主人公、期待に胸が膨らみます!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ