【ゲスの極み乙女。】オススメ曲ランキングBEST10!! 全曲動画あり!!

img_photo

さあ!今回は大分気合が入っていますよ!

ゲスの極み乙女も大分有名になってきましたが、私としてはもっと有名になってBUMP OF CHICKENを超えてほしい!(いや、やっぱそこまではいかなくても大丈夫)

というわけで今回は最近ゲスを聴き始めたという方の為のオススメ曲ランキングを作成してみました^^

それでは早速みていきましょう〜!

スポンサーリンク

まずは10位から4位!!

第10位『アソビ』

『猟奇的なキスを私にして』の両A面のカップリング。

auケータイ『isai』のCM曲として使われました。

「パラリラパラリラ」のリフレインが耳に残ってる人も多いはず。

これぞヒップホッププログレバンド!!

ゲスらしい遊び心満載の1曲!!

MVも全編スマホで撮影されているという遊び心が隠されています。

もう少し上の順位でもいいと思ったのですが、今回の趣旨では10位となりました。

第9位『ノーマルアタマ』

『みんなノーマル』からのキラーチューン!!

この曲のサビのキャッチーさは異常!!

一度聴いたら忘れないメロディーだと思います。

「ノーマルアタマの君が怖い」という歌詞もとても絵音君らしくていいですね。

演奏力もキレキレで気持ちいい!

MVの変な踊りにも要注目です!!

第8位『デジタルモグラ』

絵音君の独自の世界観が炸裂してます。

初期の頃よりもメロディーが際立ってきた感じですね。

誰が理想ってやつなんだ 彼が理想ってやつなんか?

というちょっとドキッとするようなサビのラインが印象的です。

それにしてもモグラが可愛過ぎる。笑

第7位『ドレスを脱げ』

『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』からの1曲。

ライブでこの曲が始まった瞬間の盛り上がりはすごいです。

私は隣の人の肘打ちをくらいました。

もちろんさりげなくやり返しました。笑

分かりやすいぐらいのロックチューンになっております。

疾走感のある曲が好きな人にはかなりハマると思います。

よく分からない歌詞の世界観にも注目です。笑

第6位『ラスカ』

こちらはメジャデビューアルバム『魅力がすごいよ』の1曲目です。

この曲のイントロが流れた瞬間にこのアルバムが最高であることを確信させるようなそんな曲です。

最後の方に流れてくる、

言えない嘘は真実にして 届けメロディ、届けメロディ

というラインには絵音君の本音の部分を感じますね。

絵音君のそういうところズルいと思うのは私だけでしょうか?

第5位『私以外私じゃないの』

歌詞もさることながらこの演奏力なんなのって感じです。

ゲスの良さが非常に良く出ている曲です。

このキャッチーさとクールさのバランス感覚は一体なんなのでしょうか。笑

個人的にはこの曲はちゃんMARIさんの鍵盤の音がすごくいい雰囲気を出しています。

歌詞の中身もいいです。

『私以外私じゃないの』 こんな究極的に自分と向き合ったフレーズは無いでしょう。

どこまでいっても私は私。

それは良くも悪くもということなのだけれど、それをどちらかと言えば悲観的に捉えてしまうのが人間で、私ってこんなに不幸なのって思う気持ちは誰にもあるよね?

自分の弱さは自分が一番知っているわけですからね。

そんな風に私は感じました。

そこにきてこのPVです。最高です。

能楽堂で撮影されたこのシュールなPVはやはりセンスを感じますね。

第4位『猟奇的なキスを私にして』

惜しくもベスト3入りを逃しましたが間違いなく名曲です!

この曲がメジャーデビューシングルとなったわけですが、初期のファンは激おこプンプン丸の方も結構いたようです。

こいつら変わっちまったってね。

現実にはこの曲をきっかけにゲスの極み乙女の知名度は間違いなく全国区になりました。

なのでそんなすれたファンは無視しましょう。笑

ちなみにこの曲は「アラサーちゃん無修正」というちょっぴり大人なドラマの主人公をモチーフにして書いたようです。

つまり絵音君が女性の気持ちになって書いた曲というわけですね。

天才か!

どうにもかみ合わない男女の恋の話。

お互いにどうにかしたいのに最終的にはどっちも匙を投げてしまうというなんともやるせない結末です。

私はこの曲でゲスの極み乙女の秘めたるポテンシャルの高さに改めて驚かされました。

PVもメンバーそれぞれが際立っていて最高です!!

スポンサーリンク


ここからいよいよベスト3!!

さて、もうここから先は順位付けるの正直無理レベルです。笑

というよりベスト10の時点で私的にはかなり無理がありました。

だって全部好きだもん。

しかしなんとか頑張って順位を付けたので良かったら最後までお付き合い下さい!

第3位『ロマンスがありあまる』

この曲普通に良い歌です! 映画に使われてるとか、そんな色眼鏡を外して聴いてほしいです。

私はこの曲をVIVA LA ROCK2015という埼玉で行われたフェスではじめて聴いたのですが、かなり衝撃でした。

まず「ロマンスがありあまる」というタイトルのセンスの良さに驚きました。

すごいいいタイトルだって思ったんですよね。

もちろん曲も最高です。

とくにリズムの小気味よさが光ってると思います。

この曲、絵音君は映画の台本を読んで書いたっていってたけど、私は絵音君が自分のことを歌っているようにしか聞こえませんでした。

「売れすぎちゃって、贅沢しすぎちゃった。俺は幸せになりすぎたのかもしれない」 みたいなニュアンスだと勝手に思っていたのですがそんなことは無かったようです。

でももしかしたらちょっとはあるかな?

彼、歌詞の一行ぐらいはとんでもない本音を隠してたりしますからね。笑

まあいずれにしても超名曲なのは間違いなしです!

第2位『パラレルスペック』

『みんなノーマル』からのリード曲。

ローラさんが出演しているアンテナというアプリのCM曲でしたね。

実はあのCMにベースの休日課長も出演しているのを知ってますか?笑

  icon-arrow-circle-o-right 休日課長がローラとCM出演?

曲はめちゃくちゃファンキーでカッコイイです!

一度聴いたら耳から離れないサビがとにかく超秀逸!!

Aメロのラップもクールでかっこいいです。

そしてバンドアンサンブルにおいてゲスのひとつの完成をみた作品でもあったのではないでしょうか?

きっと絵音君自身もかなりの手応えがあったハズです。

絶対ドヤ顔してたと思います。笑

休日課長さんのベースも切れまくりで、演奏面でもゲス最強クラスのキラーナンバーです!!

この曲でメジャーデビューとなりましたが、まさにそれにふさわしい楽曲ではないでしょうか。

ちなみに「私以外私じゃないの」のカップリングに収録されている別バージョンも最高です!

第1位『キラーボール』

アルバム『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』からの1曲。

栄えある第一位はこの曲です。 これは文句なしでしょ?

ベタとか言われても知りません。笑

だってそういう趣旨のランキングですから!

動画がある曲しか選んでませんから!笑

でもこの曲はガチで名曲ですから。

多分この曲でゲスにハマった人も多いのではないでしょうか?

ゲスを語る上でこの曲は欠かせないでしょう。

バンプオブチキンでいう天体観測みたいなもんです。

かくいう私もこの曲でゲスの極み乙女。を確信しました!!

もう演奏も歌詞も構成も全て素晴らしいです!!

演奏面はノリのよい16ビートのダンスナンバーなのですが、疾走感があってとても気持ちよいです。

ちゃんMARIさんの鍵盤の音が全体の曲の雰囲気を作り上げています。

しかも間奏のピアノソロも素晴らしいです。(アイディアとしても) ちなみにあのピアノソロはショパンの「幻想即興曲」らしいです。

こちらで幻想即興曲の原曲が聴けます

休日課長さんのベースも相変わらずめちゃめちゃ切れまくりで最高です!!

そしてなんといっても川谷さんのリリック(歌詞)が最高です!!

この曲の主人公はそうとう皮肉たっぷりで、ミラーボールの下で浮かれて踊っている奴らを皮肉りながらも自分も本当は踊りたいという非常にめんどくさい奴なんですよ。笑

個人的には「冷めた奴らの目を気にしながら踊れ」という部分がすごく好きです。

葛藤しながらも踊り出す姿って想像するとすごく共感出来ます。

「踊りたい!!でも俺はあいつらとは違う!!」みたいな。

ちょっと中二病入ってますよね。笑

でもそれがこの曲の微笑ましいところです。

この曲を聴いてダメならばゲスとは縁が無かったと言っても過言ではないです。

現時点でのゲスの最高のアンセムです。

PVでのいこか様も最高です!

いこか様が実は元アイドルだというのはファンの間では有名な話です。

 icon-arrow-circle-o-right 【閲覧注意】いこか様のアイドル時代が初々し過ぎる!

 

まとめ&おまけ

いかがだったでしょうか?

私の稚拙な説明では良さが伝わりきれないと思うので、動画でもなんでもいいので是非一度聴いてみて下さい。

誰か一人にでもファンが増えたならブロガー冥利に尽きます。

ここまで読んでくれたあなたにはおまけでランキングには入っていない私が個人的に超お気に入りの曲を紹介して終わろうと思います。

番外オススメ曲『momoe』

ドレスの脱ぎ方

新品価格 ¥750から (2015/7/28 02:33時点)

『ドレスを脱ぎ方』に収録されている1曲です。

この切ない恋愛観の歌詞は川谷さんの真骨頂です。

この曲はサビのラインで一発でやられてしまいます。

「愛せるうちに声を奪って、涙を見せる前に嫌った」

という歌詞がなんだかすごくグッときてしまいます。

特に歌の最後のほうでサビのメロディラインが変わるのですが、そこがすごいヤバイです。

個人的には一番好きな曲です。

気になった方は是非チェックしてみて下さい。

ここまで長々と読んでくれてありがとうございます。

最後まで読んでくれた方はもうすっかりゲスラーになってるはず。笑

是非今度はあなたがゲスラーの輪を広げていってください!!

【関連記事】

 

スポンサーリンク

One Response to “【ゲスの極み乙女。】オススメ曲ランキングBEST10!! 全曲動画あり!!”

  1. miena より:

    和さん、返信ありがとうございます^^

    いや〜餅ガールを忘れていました〜。笑
    先日の「絵音のやりたい放題」というイベントでは絵音君が久々にウサギの着ぐるみ着て餅ガールを歌っていました。

    最近の曲もいいですが、昔の曲もいいですよね〜。
    映像が無い曲も素晴らしい曲ばかりなので隠れた名曲ランキングも後々書いてみたですね^^
    indigo la Endオススメ曲ランキングでもいいですね。

    ご覧になっている皆さんもご自身のお気に入り曲をどんどん書き込んでいただけると嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ