涙なしでは聴けない小田和正おすすめ名曲10選【動画あり】

ff3ac999b10d561da0ddfd94c26f4559

1969年から「オフコース」として音楽活動を開始し、1986年からソロで活動している小田和正。

なんと現在68歳なんですね〜!驚愕です!!

昔から衰えを感じさせない歌声と今でも精力的に活動している様子は、いつも私たちを驚かせてくれますね〜!

そんな小田和正さんは世代を超えて愛されているアーティストでもあります。

その理由としては「泣ける楽曲」が多いという点です!

私がこれは泣ける!とおもう楽曲を10曲に絞って紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

心に響く愛の歌

『愛になる』

愛になる

笑顔を見たいからあなたに会いたい、言葉よりも笑顔がいい!

どんなに頑張って繕った言葉よりも逢ってしまえば全てが伝わるんですね!

その笑顔を守りたいと思った時から愛に変わって行くなんてとてもオシャレな歌詞です〜。

恋から愛に変わる瞬間って、何がきっかけになるかわかりませんね。

 

『今日も どこかで 』

「気付かないうちに 助けられてきた」

そう、実は自分が気がついていないだけで自分の事を見てくれている人は沢山いるんです〜。

頑張っている人は助けてくれる人が現れるんです!

1人で孤独になってしまった時に聴いてしまうと涙腺崩壊!!

自分が余裕ある時は、逆に応援してあげる側にまわってプラスの連鎖が起きればハッピーですね!

 

『woh woh』

完全に弾き語りスタイル楽曲なので、歌詞がすんなりと心に入ってきます。

そして愛情の深さと懐の深さを感じさせてくれます!

これは不器用な男性の心の代弁者でもあり、女性の理想でもあるのではないかと…。

とにかく小田さんの楽曲は人生の教訓になるものが沢山存在しますね〜!

 

『こころ』

こころ

爽やかなイントロ、小田さんの癒し系ハイトーンボイスが印象的です。

切ない夏の思い出がある人は涙してしまうでしょう!

「世界中で一番 大切な人にあった」

なんて甘いんでしょうか?!

あなたを思う気持ちは絶対誰にも負けない!

そんな言葉かけられてみたいですね〜!笑

 

『伝えたい事があるんだ』

伝えたいことがあるんだ

1曲にこれでもか!というぐらい詰め込まれた歌詞。

生まれ変わっても自分の相手は君しかいないんだ!

好きだからこそきちんと伝えたい!

自分の気持ちを受け入れて欲しい!

そんな運命の相手に出逢ってしまった時の情熱的な恋心を歌っています〜!

スポンサーリンク


【まるで人生の教科書】

『たしかなこと』

人生に迷ってしまった時や、失敗して落ち込んでしまった時に聴きたい!

本当に心の奥底から励まされて頑張ろうという気持ちになります。

テレビCMで聴いたことがある人が多いのではないでしょうか?

聴いている人の立場によって歌詞の感じ方が全く変わってくる面白い楽曲です。

声に出して伝えられなかった事は勇気を出してみましょう!

 

『愛を止めないで』

「オフコース」時代の楽曲で今でも愛されている楽曲です。

歌詞は他の楽曲とは少し違いとても直球なんです!

今年はドラマ『OUR HOUSE』の主題歌としても更なる注目を浴びましたね〜。

リリースから年月が経ってからの主題歌なんて、本当にありえるんですね〜。

愛が止められないという感情があふれています!

 

【泣ける!感動の嵐!】

『キラキラ』

キラキラ

比較的新しい楽曲でドラマ『恋ノチカラ』の主題歌として話題になりました!

「出会えてよかったと 言える日がきっと来る」

人との出会いは一期一会、何とも思わなかったり逆に嫌な思いをしたりする事もありますよね〜。

しかし、その出会いが自分の人生を変えるきっかけになる事があります!

小田さんが歌うととても前向きな気持ちにさせてくれます〜!

 

『言葉にできない』

誰もが知っている印象的な歌詞。

「あなたに会えて本当に良かった」

そんな感情が大きくなって言葉で表現する事ができない…。

「lalalalalala…(ご想像にお任せいたします。笑)」

日本人だからこそうまく言葉で表現出来ないという複雑な感情を抱く事ってありますよね〜。

不器用さんの心に響く楽曲です!

 

『さよなら』

実はソロとして活動する前の「オフコース」時代の楽曲なんです!

ソロになってもずっと歌い続けているんです〜。

そして様々なアーティストがこぞってカバーしている名曲中の名曲といえるでしょう!

本当に心から愛した人との別れを季節に重ねて歌っているので、本当に涙無しでは聴けないです。

 

小田和正は魔法使いかもしれない…

なぜこんなにも切なく、私たちの感情に訴えかける歌が歌えるのでしょう…。

私は一種の魔法なんじゃないかと思っています!笑

そうでなくても、マイナスイオンやα波か何か出ているんじゃないか?笑

それ程、小田さんが私たちに与える影響が大きいと言っても過言ではないでしょう!

そんな小田さんのベストアルバム『あの日、あの時』が発売されています。

最後のアルバムとも噂されており、今までの集大成ともいえるアルバム!

これは聴いてみる価値はおおいにありますよ!

 

あなたへのおすすめ

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ