池田美優(みちょぱ)のメイク方法は?カラコンや私服も知りたい!

sIjONF3u
出典:https://twitter.com

現在大ブレイク中の藤田ニコルちゃんと同じPopteenのモデルとして大活躍中のみちょぱこと池田美優さん。

今回はそんなみちょぱに憧れる女子の為にみちょぱのメイク方法や使っているカラコン、そして私服についても紹介していきたいと思います。

池田美優(みちょぱ)のメイク方法は??

みちょぱのメイクはハーフメイクといわれていて、中高生を中心に若者に人気です。

たしかにハーフなの??って思わせるような可愛らしいメイクでとっても素敵ですよね。

こんなメイクが自分でもできたら可愛くなれるのに!!と思って、方法を調べてみました。

中高生で、メイク初心者の方にも分かりやすいようにポイントをつかんでお教えしますね。

最初に自分の素肌と同じくらい、もしくは少し明るいくらいのファンデーションを塗っていきます。

化粧をしている感じを少し出すけど、でもナチュラルにということをイメージして作ってみてください。

これが案外苦手なんですよね…。

いつもぬりすぎてあちゃーって思いながら、まあいいかってメイクしてます。笑

何度もやっていたら上手になっていくと思います!!

では、まずはビューラーでまつ毛をあげていきます。これは持ち上げるだけで何も難しくありません^^

ちなみにセパレートコームラッシュカーラーというビューラーを使っているそうです!!

次にピンセットでつけまつげを付けていきます。初めての方は失敗したら付け直しできるようなものを使ってみてくださいね☆

そしてアイライナーでつけまを付けたあたりにラインをひいていきます。ちょっと太めに引くのがポイントです。

アイホールにはブラウンのシャドーを置きます。
さらに目がしらはラメでキラキラにさせましょう。

リップは明るいピンクや赤オレンジにしましょう。
私がおすすめするのはピンクですね。
女の子っぽさが強く出て可愛らしくなりますよ。

チークは斜めに入れると顔がシャープに見えるそうですよ!!

スポンサーリンク


藤田ニコルの貧乏時代!実家のスナックも判明!

どんなカラコンを使ってるの??

みちょぱといえばカラコンのイメージだと思いますが、どんなものを使っているのかなと思って調べてみました。

使っているのはピンキーデビルというものだそうです。メイクによって色を変えているようで、ブラウンを基本使っているそうですがメイクが強いときはグレーを使っているそうです。

1day-brown-003
出典:http://karakon-ba.com

こんな感じではいっているみたいですね。

目に入っているとかっこよかったり可愛かったりしますが、これそのものを見るとすごくグロテスクですね(笑)

ちなみにお値段は…2枚入りで1900円ほどのようです。
ちなみに使用期限は1年。

1年も使えるのか?!

ワンデータイプもあるそうで、10個入りで1000円ほどだそうです。これなら目の病気の心配も少なそうなので、チャレンジしてみたいという方はぜひやってみてください!!

ちなみにピンキーデビルは楽天などでは販売されてなくて、以下のサイトでしか買えないようです。逆に言えば他の人とかぶらないという意味でもあるので差をつけたい女子はぜひ参考にしてみてください。

ピンキーデビルが買えるお店

みちょぱの私服情報!!

普段はモデルとしていろんなファッションを見せてくれているみちょぱですが、私服のコーデもかわいいという声がたくさんあります。

では早速私服を紹介していきますね。

今の季節に真似できそうなちょっとラフな感じの一枚です。

63eb3bfa-9d52-49d0-9589-2e9fe858c8b7b21a1et026d2b33-500x751
出典:http://dorama-isho.com

続いてのみちょぱの私服がコチラ。

スクリーンショット 2015-10-28 01.44.11
出典:http://cdn-obs.line-apps.com/

甘い感じになりましたね。
これもストッキングをきちんと履けば冬でも行けそうですね。

本当にかわいいなと思うのですが、どう考えても16歳に見えない…。

大人っぽいな~これが本当に大人になったらどうなるんでしょうか??

かっこよさが増すのかもしれませんね~☆

まとめ

池田美優さんのメイク、私服、カラコンについて調査してみました。

美に対するこだわりがすごいのかなという感じがしました。だからこそみちょぱを応援したくなるんだなぁと思いました。

気になる人はメイクなど挑戦してみてください^^

では今回はこの辺で失礼します( *´艸`)

みちょぱにまさかの彼氏が!?スッピン画像も発見!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ